Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/777-8cf2e857
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Dream-ざわ編-

 私ざわは、将来何になりたいとかが全くない子で、こどもの頃のゆめというのはありませんでした

 ですが、小学生のころから将来は海外に住もうと決めていました。「緑色の休み時間~広太のイギリス旅行」、という児童書の影響で、知らない土地で知らない人と出会い、信頼関係を築いて行く、そんな生活を自分も送ってみたいと思ってったからです。

 でも海外で何がしたいとか、そのために英語を勉強するとかということではなく、ただ漠然と、将来海外へ引っ越すからと、家具や持ち物をなるべく増やさないように生きてきました。

 それで少し大きくなって、バルセロナや南米にいったりしたのですが、なんか違うなぁと、違和感を感じました。

 特に南米では、いろんな国の友達ができ、現地でスペイン語を使って、いろいろ手続きしたり、自分でいろいろやって、自分の力で立っている気がしつつも、なんか違うなぁと…

 南米はインディアとか貧富の差が大きい社会で、人々の生きるパワーがすごかったんです。
 路上で女の子がガムを売っていたり、雨が降り出すと道には傘を売る人がたくさん歩きだし、私が日本人だと知ると、日本からDSとかデジカメとか仕入れて、エクアドルで売ろうと持ちかけられたり、なんとかしてお金を得て生きていこうとみんな考えている感じでした

 なんか、学生だった自分は、普通にバイトしたり仕事すればお金は得られるものだともっていたけど、そうではないんだな、と。
 普通に自分で生きていくのは大変なんだなと彼らを見て思いました。それがすごく衝撃で、日本でしっかり仕事をして、しっかり生きてみたいと帰国を選択しました

 それで就職したのが、この保安道路企画㈱で、入社と同時に会社の近くに一人暮らしをして、最初は洗濯機もTVもなく、夜中にコインランドリーで一人、ジャンプを読みながらコンビニおにぎりを食べてました

 一人暮らしはなにもかにも全部自分でやらなくてはいけなくて、とても淋しくて、辛かったです。友達や、家族や、相方や、いろんな人に支えられて、それがすごくありがたいなぁ!と感じました

 いまでは、薄型TVも、洗濯機も掃除機も購入し、一人暮らしを始めたときの借金も親に返しました。400ccバイクも買い、旅行やらフットサルやら趣味もできます

 部屋にあるもののほぼすべてが、自分が働いて稼いだお金で買ったものなので、すごく不思議な感じです。なんていうか、とても充足感があって嬉しいです

 今までが物を持たない生活をしていたので(バイクに積めるだけの物を持っていれば良いと思ってました)家具をそろえたり、CDやマンガをそろえたりというのがとても楽しいです

 そうやって人並みの生活ができるようになることが今の自分の夢です。来年には車がほしいなぁ、いつかは家がほしいなぁと思っています。なので、日々夢をかなえていっている気がします

 あと、日々とは関係ない夢が1つあり、2014年のブラジルW杯に行くことです!自分自身30歳と節目(?)な年になるので、これは何とかかなえたいなぁと思っています。まだまだ放浪癖は治らないですね


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/777-8cf2e857
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ざわこ

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。