Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/753-e869738f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

1月の横浜でのイベント(後編)

 日本全国寒~い日々が続きますが、横浜のイベントで心も身体も温まってみましょう!

 高嶺格:とおくてよくみえない Takamine Tadasu: Too Far To See:1月21日(金)~3/20(日)
 横浜美術館は、現代美術家・演出家の高嶺格(たかみね・ただす、1968年生まれ)の活動を紹介する、首都圏初の大規模な個展を開催します。
 本展では、2000年代初頭の作品から、横浜で滞在制作される新作までを紹介します。

 第15回「NHKハート展」(横浜展):1月15日(土)~30日(日)
 新しくオープンしたNHK横浜放送局を会場に、第15回「NHKハート展」の横浜展を開催します。
障害のある人が綴った詩に託された想いを、アーティストや著名人が「ハート」をモチーフにアート作品で表現する、詩とアートを組み合わせた展覧会です。入場は自由です。

 展望フロアから楽しむ横浜山下町今昔:1月15日(土)~2月28日(日)
 日本の西洋文化の玄関口となった横浜山下エリア。開港より劇的な変貌を遂げた今日までの歴史を、展望からのリアルな景色とともに過去の貴重な写真を通して、街の歴史に触れる。横浜のルーツを再発見できます。
 於:横浜マリンタワー

 平成22年度かながわの遺跡展 発掘された武家の古都・鎌倉:1月8日(土)~2月13日(日)
 鎌倉は武家によりつくり出された都市で、鎌倉時代には京都とともに我が国の政治・文化の中心ともなりました。また、この地で育まれた武家文化は現在まで続く日本文化に大きな影響を及ぼしました。
 鎌倉の都市計画は鶴岡八幡宮と海岸まで一直線にのびる若宮大路を中心として行われました。各所には武家の館や寺社が建てられ、周囲の山稜部には外からの交通路として切通しが開かれ、海岸には海上交通の拠点として和賀江嶋がつくられました。
 近年の発掘調査により、鎌倉の都市づくり、人々の生活や信仰の様子がより明らかになってきました。今回の企画では、世界遺産登録を目指す「武家の古都・鎌倉」の最近の発掘調査の成果を中心に展示します。
【料金】大人300円(250円)、20歳未満・学生200円(150円)、高校生・65歳以上100円(100円)、中学生以下・障がい者手帳をお持ちの方は無料、( )内は20人以上の団体料金

 マクロビオティック・ローフード・酵母食「今年も、自然のチカラをいただく。」1月28日(金)
 カラダによさそうだけど、実行するのは大変そう? 今年は、案ずるより、できるところから実践。
トークライブでは、今、話題の3種類の食事法を、毎日の食生活に気軽に摂り入れるコツをお伝えします。カラダが生き生きと活性化すれば、運気もアップ!料理に欠かせない包丁の上手な使い方講座、プチ試食バイキングもお楽しみに!※参加費1,000円、要予約
 ■トークライブ 10:30~11:45
 1.マクロビオティック 高見澤昌代さん
 2. ローフード 山根なお子さん
 3. 酵母食 相田百合子さん
 ■包丁の上手な使い方と、包丁研ぎ講座 11:45~12:50
 埋橋真弓さん(刃物研ぎ師・食とからだの研究室主宰)
 ■プチ試食バイキング 12:50~14:00
 それぞれのブースを設定し、参加者とパネリストが交流しながら、試食を楽しんでいただく。(それぞれ2種類ずつ提供×3ブースで、6種類のプチ試食)
 ■試食・おみやげブース 12:50~14:00

 横浜山手芸術祭1月29日(土)~3月6日(日)
 山手は文教地区であり、歴史資産の多い地域です。そのような地域環境を活かし、西洋館をはじめとして学校、教会、ミュージアム、ギャラリー等々の施設と地域住民、市民団体が協力して総合芸術際を開催します。

 ウズマキかわらけの謎を解く―都筑区・茅ヶ崎城跡と南関東の中世城館:1月29日(土)~3月21日(月)
 横浜市都筑区・茅ヶ崎城跡からは、うずまき紋を持つウズマキかわらけが出土しています。
かわらけとは、使い捨ての素焼きの皿のことで、9~10世紀に京都で穢(けが)れ観念が定着する中、儀式や饗応など非日常の場でさかんに使用されるようになります。そして室町・戦国時代、室町幕府の武家儀礼を踏襲する関東地方の諸勢力や諸大名が、独自のかわらけを創出していったと考えられています。
本展覧会では、ウズマキかわらけをはじめとする茅ヶ崎城跡の遺物と、各地のウズマキかわらけ、また鎌倉や伊豆・小田原に特有のかわらけなど、南関東のさまざまなかわらけとその形態を紹介し、関東の室町・戦国時代をかわらけという視点から考えていきます。


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/753-e869738f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ざわこ

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。