Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/728-fa167c23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カーチャのロシア探訪記-その40-

 今回は、ロシアのゆるキャラ?『チェブラーシカ』をご紹介!日本でも映画が公開され、テレビでも放映されたのでご存じの方も多いことと思います。

 チェブラーシカ

 チェブラーシカ(Чебурашка, Cheburashka)は、ロシアの児童文学家、エドゥアルド・ウスペンスキーによるシリーズもの絵本に登場するキャラクターです。そのシリーズの本来の主人公は、友人であるワニのゲーナでしたが、その人気からむしろ実質的な主人公となってしまったようです。
 1969年よりロマン・カチャーノフ監督により人形アニメで映画化され、日本にも紹介されました。また、1970年代にスウェーデンで「ドルッテン」(Drutten) の名でオリジナル・シリーズが作られ、2009年からは、日本でもテレビアニメ化されました。

 主な登場人物は「チェブラーシカ」、「わにのゲーナ」、「シャパクリャク」の 2 匹と 1 人です。

 チェブラーシカ
 チェブラーシカとは、「ばったり倒れ屋さん」という意味で、「ドスンと落ちる」等の意味を持つ古い俗語「チェブラハッツァ」(чебурахаться) からている。小熊と猿の中間のような外見の不思議な小動物で、「正体不明」という設定。
 これが、物語の重要な核である。彼は、アイデンティティを求めてさまよう。「友達の家」を作ったり、ピオネールに入隊しようとしたりする。天涯孤独であり、さみしがり屋である。体の大きさ・知能ともに人間の幼稚園児くらいに相当する。

 ワニのゲーナ
  動物園で「ワニ」として働いている。毎日アパートから通勤して、閉園時間まで自ら檻に入るのである。正義感が強く、紳士的だが孤独なワニ。ガルモーシカ(ロシア式アコーディオン)と歌が得意。チェブラーシカと親友になる。

 シャバクリク
 謎のいじわるおばあさん。「悪いことをしなければ、有名になれない」と考えているため、周りの人間の嫌がることをして喜ぶ。
 若いころ、アメリカでスパイ活動をしていたらしい。現在は、以下のような容疑でFBIから手配されているため、アメリカには入国できない。「バットマンの自動車のタイヤをパンクさせ、バッグス・バニーのにんじんに農薬をかけてだめにし、ミッキーマウスのしっぽに空き缶をゆわえつけた」。名前は「オペラハット」の意。

 日本でもオフィシャルサイトがあり、ここから可愛いチェブラーシカのグッズの購入も可能です。ロシア生まれのゆるキャラ?チェブラーシカを可愛がって下さい!!
 チェブラーシカオフィシャルサイト→http://http://www.cheb-project.com/


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/728-fa167c23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ざわこ

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。