Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/705-100076ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神奈川県『夏まつり・花火大会情報』-8月編-

 夏本番!日本の夏はおまつりと花火で決まりですね!神奈川県内の『夏まつり・花火大会情報-8月編-』です!

 川崎山王まつり(8月1日(日)~3日(火))
 川崎の守り神、稲毛神社の山王祭。2日は、中世神社の制度を現代に伝え、古来口伝の方法で調理した料理を神に供える宮座式(県文化財)。
 3日には、多くの市民に見守られる中、孔雀・玉ニ基の大神輿が「男女ニ柱の神の結婚」「御子神の誕生」の物語の隠された道のりを巡り、神社へと還る宮入の行列が行われます。境内では神楽・奉納演芸が催され、立ち並ぶ露店と共に、賑やかに祭りを盛り上げます。毎年8月1日~3日に開催。
 【開催場所】神奈川県川崎市 稲毛神社

 2010年よこすか開国祭(8月1日(日)~7日(土)) ぺリー来航150周年(2003年)を契機に始まったよこすか開国祭。市役所前公園にて開国賑わいまちなかイベントが行われます。
 8月1日には演奏やBINGO大会、ダンスコンテストなどを行うよこすかにぎわいタウン、8月2日~6日には真夏の夕暮れ、公園が南国リゾートに変身し、ドリンクやフードを手にダンスやライブステージを楽しめる開国わいわい広場、8月7日には、約1万発が会場から打ち上げられるダイナミックな開国花火大会が開催されます。
 【開催場所】神奈川県横須賀市 市役所前公園、うみかぜ公園(花火)、三笠公園ほか

 湯河原温泉やっさまつり(8月2日(月)~3日(火))
 1日目は湯河原小学校~桜木公園、2日目は幕山公園通りを会場に、総勢2500人もの人たちが、湯河原温泉を“やっさやっさ”の掛け声も賑やかに踊り歩きます。また、海上花火大会(2日目)もあり、祭りのフィナーレを飾ります。
 【開催場所】神奈川県湯河原町 町内一円

 江の島納涼花火(8月3日(火))
 昼間は海水浴場として賑わうビーチから見上げる夜空に、スターマインなどが華やかに打ち上がり彩りを添えます。
 【開催場所】神奈川県藤沢市 片瀬海岸西浜

 第54回湯河原温泉海上花火大会(8月3日(火))
 湯河原の夏本番を知らせる風物詩。毎年8月3日に行われ、夜空に咲く色鮮やかな様々な花火が「やっさまつり」のフィナーレを飾ります。
 【開催場所】神奈川県湯河原町 湯河原海水浴場

 あつぎ鮎まつり(8月6日(金)~8日(日))
 「かながわのまつり50選」の一つに数えられる厚木市最大の祭り。テレビなどで活躍中のタレントを招いてのステージイベントやDANBEパレードや約1万発が打ち上げられる大花火大会(三川合流点(相模川・中津川・小鮎川))、みこしショーほか、多彩なイベントが繰り広げられます。
 【開催場所】神奈川県厚木市 中央公園、本厚木駅周辺商店会、三川合流点

 鶴岡八幡宮 ぼんぼり祭(8月6日(金)~9日(月))
 鎌倉の夏の風物詩。鎌倉市内をはじめ全国の著名人から献納された書画が、約400灯のぼんぼりに仕立てられ、参道に掲げられます。ぼんぼり祭の期間中には、夏越祭、立秋祭・白旗神社での実朝祭と3つの祭典が行われます。そのほかにも献茶会や献華会などが催され、多くの人で賑わいます。
 【開催場所】神奈川県鎌倉市 鶴岡八幡宮

 小田原酒匂川花火大会(8月7日(土))
 平成2年に市制50周年を記念して、始まった歴史ある花火大会。フィナーレには、この花火の目玉である酒匂川を横断する全長300m高さ30mのナイアガラが出現します。今年も花火と音楽をシンクロさせた音楽花火が打ち上げられ、華麗な花火ショーを楽しむことができます。
 【開催場所】神奈川県小田原市 酒匂川スポーツ広場

 第37回サザンビーチちがさき花火大会(8月7日(土))
 連続花火の「スターマイン」と、水面に孔雀が羽を広げたように海面から打ち上がる「水中孔雀」が同時に炸裂する、海を舞台とした大会ならではの花火が楽しめます。また、市民がデザインした茅ヶ崎のオリジナル花火の打ち上げも行われます。海岸線どこからでも観覧可能。※当日は海水浴場を16:00閉鎖、駐車場は17:00で入退場禁止、車・自転車は入場規制、茅ヶ崎駅南口から会場直通の臨時バス(有料)が運行。
 【開催場所】神奈川県茅ヶ崎市 サザンビーチちがさき

 2010年よこすか開国祭 開国花火大会(8月7日(土))
 よこすか開国祭のメインイベントの一つ。県内最大規模の1万発の花火が真夏の夜空を華やかに彩ります。毎年テーマを変えて打上げられる花火のほか、恒例となった落差450mの黄金の空中大ナイアガラが楽しめます。
 【開催場所】神奈川県横須賀市 うみかぜ公園、三笠公園ほか(打上げは横須賀新港ふ頭沖とうみかぜ公園沖の間)

 宮ケ瀬ふるさとまつり花火大会(8月15日(日))
 清川村恒例のふるさとまつりの夜を飾る花火大会。水の郷大つり橋横より真夏の夜空を焦がす、大輪の花火が打ち上げられます。また、全長250mのナイアガラが登場します。花火の他にも、太鼓やお囃子の演奏、ステージショーなど楽しい企画が行われます。
 【開催場所】神奈川県清川村 宮の平特設ステージ

 箱根強羅夏まつり大文字焼(8月16日(月))
 箱根外輪山の一つ標高923mの明星岳を舞台に、毎年8月16日の夜に行われる大文字焼。大正10年から始まったうら盆の送り火で、横幅108mの「大」の字が浮かび上がる中、約2000発の花火が打ち上げられます。当日は屋台も並び、ステージショーなども開催され、大勢の見物客で賑わいます。
 【開催場所】神奈川県箱根町 強羅温泉郷

 川崎市制記念多摩川花火大会(8月21日(土))
 真夏の夜の風物詩として昭和の初期から市民に親しまれてきた花火大会。対岸で行われる同日開催の世田谷区たまがわ花火大会とあわせ、例年60万人以上の人出があります。メッセージ花火や光と音の饗宴「花火リュージョン」が展開され、真夏の夜空を彩ります。※車・バイク・自転車での来場禁止
 【開催場所】神奈川県川崎市 多摩川河川敷(第三京浜道路・国道246号「二子橋」間の河川敷)

 鶴見川サマーフェスティバル 鶴見川花火大会(8月21日(土))
 鶴見の夏の風物詩。1000発を越える花火が打ち上げられ、多くの人で賑わいます。2010年は鶴見サマーフェスティバルの一環として行われ、「いかだカヌー天国」やコンサート、模擬店など、1日楽しめるイベントが予定されています。
 【開催場所】横浜市 佃野公園周辺

 第36回金沢まつり花火大会(8月28日(土))
 横浜市内で唯一海水浴場のある公園で行われる花火大会。金沢地先埋立事業の一環として整備された砂浜で、海上にあがる大輪の花火を楽しむことができます。海の公園の沖合いの海上から打ち上げられるため、打ち上げポイントを囲むように八景島や公園などで観覧できます。※車でのご来場はご遠慮ください。また、ゴミの持ち帰りをすすめています。
 【開催場所】横浜市 海の公園

 祝 政令指定都市・相模原誕生 第39回 相模原納涼花火大会(8月28日(土))
 相模川高田橋の上流でスターマインを中心とした約8000発の花火が打ち上げられ、夏の夜空を豪華に彩ります。大スターマインは迫力満点。昭和26年に水郷田名の復興を願い、旧盆に相模川の灯籠流しと共に地元消防団の手で打ち上げられたのが始まりです。※当日は、混雑などでバスや徒歩の所要時間が通常よりかかる場合があります。16:00頃から水郷田名行バスが「上田名」で折返し運転~会場まで徒歩15分
 【開催場所】神奈川県相模原市 水郷田名相模川高田橋上流

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/705-100076ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ざわこ

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。