Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/699-80c85a09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カーチャのロシア探訪記-その39-

 この夏モスクワでも猛暑が続いているようですね。行かれたことのない人は「ロシアは寒い」というイメージしかないと思いますが、夏はしっかりと暑いのです。カーチャはモスクワで日焼けしましたから…。
 さて、ロシアの世界遺産シリーズ、今回は『コローメンスコエ(Коломенское)』です。本来のロシア語では「カローメンスカイェ」というのですが、日本語表記にしておきます。

 『コローメンスコエ』へは、地下鉄「ザモスクヴォレーツカヤ線」で行くことができます。カーチャが一番最初にモスワクに来た時にホームスティしていたお宅があった沿線です。

 コローメンスコエ村が歴史的文書に最初に登場したのは、1339年イワン1世が発した遺言にありました。その後、歴代モスクワ大公によって宮殿が造営され、1667年アレクセイ・ミハイロヴィッチの木造離宮が建設されました。

 この離宮は、1681年にサッヴァ・デメンチェフによって改修されますが、7つの木造建築と石造りの教会を回廊で結んだもので、それぞれの木造建築には多角尖塔や二面、四面のポーチカ、クープなどのロシア建築の特徴的な屋根の様式が見られたといいます。

 こうして多様な形状の木造建築が混在一体となった離宮は、250室を備え、また、釘を使用していないという理由で諸外国から「世界の8つめの不思議」ともいわれたそうです。
 1709年、後の女帝エリザヴェータ・ペトローヴナは、この宮殿で生まれました。しかし、宮廷がサンクトペテルブルクに移ったこともあり、次第にこの宮殿は顧みられなくなり、建設から100年目を迎えた1768年に老朽化を理由にエカテリーナ2世の勅命により解体されてしまいました。当時の様子は模型となって残されており、ロシア連邦政府はこの模型を元に復元工事を計画中とも伝えらえています。

 ここで現存する建築で最も古いものが、「コローメンスコエの主の昇天教会(ヴォズネセーニエ教会)」です。1532年ヴァシリー3世が後のイワン雷帝の誕生を祝して建設した教会で、材料に石材と煉瓦の基礎を用い、屋根は木造でになっています。ロシア正教会の聖堂の最初期の例の一つでもあります。ロシア正教会の聖堂建築は、玉ねぎの形をした屋根(クーポラ)を特徴的としていますが、コローメンスコエの主の昇天教会は、八角形の屋根(八角尖塔)を特徴としています。

 1925年コローメンスコエは、ソ連政府によって野外文化財博物館となり、往時の建築が保護されたほか、ソ連国内の木造建築、石造建築がこの地に移築されました。この中には、ブラーツク要塞の塔やニコロ・カレーリスキー修道院の聖門(プロエーズナヤ門)、ピョートル大帝の小屋、プレオブラジェンスキー宮殿の倉庫などがあります。また、16世紀から18世紀に建設された石造建築は、絵画、彫刻、民芸品などを展示する博物館となってます。

 1992年ユネスコに対して、コローメンスコエの建築、考古、自然地域を一体として世界遺産に登録手続きが行われたましたが、委員会では、採択されなかったそうです。改めてロシア最古の石造建築である「主の昇天教会(ヴォズネセーニエ教会)」だけが、 世界遺産リストへの登録対象となり、1994年ユネスコによって世界文化遺産に登録された、という経緯があります。

 カーチャも何度かいきましたが、とてもキレイなところです。高台からみるモスクワ川もまたいいものです。今ならモスクワ川でクルージングがあるので、いいかもしれませんね。


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/699-80c85a09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ざわこ

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。