Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/629-32c0f005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

建設機械、いろいろ②

 今回の『建設機械』は、「トラクターとブルドーザ」です。

 トラクタに土砂を押す土工板を取り付けた建設機械がブルドーザになります。ブルドーザは、堀削、運搬、敷し、整地、締め固め等の作業に用いられます。トラクタは、けん引または押す力を利用して仕事をする自走式機械の総称になります。

 トラクタ及びブルドーザの分類として、2種類あります。走行装置による分類と質量による分類です。

 ●走行装置による分類…履帯式とゴムタイヤを持つ車輪式に分けれらます。
 ①クローラ式(無期限軌道式、装軌式)
 走行速度は3~14km/時程度とあまり早くはないが、広いクローラ面積で地面に接するの軟弱地でも走行でき、急勾配斜面(約30度)や凹凸の多い不整地でも走行が可能。
 地勢に対し幅広い適応性を持ち、連続重作業に適し、土質の含水量が多く粘性土作業が多い日本の一般土工における特殊事情により適合しており、日本のブルドーザの多くがこのクローラ式となっていす。

 ②ホーイル式(タイヤ式、装輪式)
 足回りの保守が容易で機動性が良いことから、砂質またはれきの多い土からなる現場等に多く使用されている。が、けん引力がクローラ式に比べて小さく、軟弱地での作業には適さない。
 しかし、工法、使用方法の変化から日本のローダにおいてはホイール式が大半を占め、クローラ式の生産は少なくなっている。

 ●質量による分類…トラクタおよびブルドーザの大きさは、普通その質量(t・トン)で表わされます。
 ①ブルドーザ質量3t以下→超小型ブルドーザ
 ②ブルドーザ質量10t以下→小型ブルドーザー
 ③ブルドーザ質量15t前後→中型ブルドーザ
 ④ブルドーザ質量20t→大型ブルドーザ
 ⑤ブルドーザ質量60t以上→超大型ブルドーザ

 と、上記のように分類されます。

 次回は、「ショベル系堀削機」をご紹介します。

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/629-32c0f005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ざわこ

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。