Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/592-591bb22d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

温泉にはいろう!-湯河原温泉編-

 「箱根シリーズ」が終わり、今回は「湯河原温泉」です。

 湯河原温泉は、神奈川県足柄下郡湯河原町(旧国相模国)にある温泉風呂。また奥湯河原温泉(奥湯河原)、湯河原温泉(温泉場)、浜湯河原温泉(駅下)、伊豆湯河原温泉(熱海市泉地区)の総称としても用いられています。
 
 泉質は単純泉・弱食塩泉・石膏泉など。源泉温度30 - 88℃。
 湯河原温泉は数十万年前に活動を終えた古い火山(湯河原火山と呼ばれている)の旧火口が崩壊して出来たカルデラ内に湧出しています。

 効能は、皮膚病、筋肉痛、リューマチ、神経痛、冷え性などに効果があるといわれています。

 「湯河原温泉」の開湯伝説はいくつかあり、
 ①役行者発見説
 ②加賀の山伏による発見説
 ③行基による発見説
 ④弘法大師による発見説
 ⑤タヌキが発見したとされる伝説
 などがあるようです。

 また、ここには有名な湯河原梅林があり、四季を通じ雄大な自然景観と出会える「幕山公園」の山麓斜面に、約4,000本の紅梅・白梅がさながら“梅のじゅうたん”のごとく咲き乱れ、園内は梅の香りに包まれます。
 この「梅の宴」開催期間中は湯河原の豊富な地場産品の販売や、色々な楽しいイベントも開催されます。例年の見ごろは2月中旬から3月上旬だということです。

 都心からも2時間もかからない温泉地です。温泉風呂の他にも見どころもたくさん!是非お出かけ下さい。

 次回は、『海老名・厚木・伊勢原にある温泉』のご紹介です。

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/592-591bb22d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ざわこ

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。