Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/506-733dbc57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

横浜河川物語Ⅳ-梅田川-

 今回の「横浜河川物語」は、境川の支流となる『阿久和川』(境川水系二級河川)をご紹介します。

 『阿久和川』は、瀬谷区の三ツ境付近を源として、県道瀬谷柏尾線と平行して南に流れ、戸塚区柏尾町のJR東海道線坂本橋梁付近で、平戸永谷川と合流し、柏尾川となります。
 上流には横浜市「緑の7大拠点」のひとつ、北部丘陵をかかえ、市内最大のまとまった緑地があります。そのため、源流の湧水がよく保たれ、水はきれいです。

 流域は標高60~70mの丘陵地帯が多く、昭和40年頃までは、比較的に宅地の少ない地域でした。しかし、近年では丘陵地の市街化が進み、60%近くまで宅地化されています。

 また、この『阿久和川』沿いでは、地区まちづくりプラン確定以降、多くの地域住民参加による水辺愛護活動が定常的に行われており、良好なコミュニテイ形成の場としての活用が図られています。
 それは『まほろばの川づくりモデル事業』と呼ばれ、川沿いに病院や老人ホームなどが集積する重要地域を流れる『阿久和川』を身障者や高齢者を含む「すべての人にやさしい川」にすることを目指して計画された河川環境整備です。「まほろば」とは、「古事記」景行記にある歌から取られているそうです。

 そして『阿久和川』が大規模な河川工事が行われてからは、小魚はザリガニやコイの姿がみられ、また春にはカルガモの親子も見れるそうです。人にやさしくなった『阿久和川』沿いは、秋にはまた別の顔を見せてくれるかもしれません。


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/506-733dbc57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ざわこ

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。