Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/445-1dc96d45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ザワのワンポイントビジネスマナー③

 「第三回ザワのワンポイントビジネスマナー」は、前回に引き続き名刺交換の仕方です。

 先日外部の2年目社員研修に参加し、他の会社の2年目の人たちと名刺交換をしました。ちょうど1年前の新入社員研修のときに名刺の交換の仕方を教わり、みんなぎこちなくムリ。交換をした記憶があるのですが、昨日はみんな当たり前に交換ができていました。毎回行うビジネスマナーの基本だからこそきちっとやらなければいけないなと感じました。

 そして今回は、複数の人と交換する場合と、名刺交換時のタブーについて書きたいと思います。

 まず、複数の人と名刺を交換する場合は、
 基本的には役職が高い人から順に渡していきます。こちらも先方も複数いる場合は、役職の高い人同士から交換をしていきます。


 名刺交換時にしてはいけないことは、
 ●名刺をおしりのポケットから取り出すこと→これは、名刺は自分自身と同じなので、座ったりしたときにおしりの下敷きにするような粗末な扱いをしてはいけないからです。

 ●汚れたり折れたりした名刺を渡す→これも名刺を大切にしていませんし、汚れたもので自己紹介をするのは相手に対しても失礼です。

 ●相手を待たせる→名刺交換はビジネスを始める上での最初の一歩なので、名刺交換でもたついていては仕事が出来る印象を相手に与えることができません。

 ●相手の目の前でもらった名刺にを書き込む→名刺はその人自身と同じことなので、名刺に書き込むことは、その人の顔に落書きをすることと同じになります。その人について覚えておきたいことなどがあれば、相手と別れた後に書き込みます。

 ●受け取った名刺をポケットなどに直接しまう→これも相手と同じである名刺を大切に扱っていないので、しまう際は名刺入れなどきれいに保管できるところにしまいます。

 また、名刺をきらてしまった場合には、まずお詫びをし、相手の名刺をいただきます。そして帰社後すぐに詫び状を添えて名刺を郵送します。

 『名刺』はただの紙ではなく、自分自身や相手と同じものだと考えて扱わなければならないということなんですね。簡単なようで、結構難しいjumee☆think1ことです。新入社員の皆様、実践をつんでがんばりましょう!頑張るぞ。おーっ。


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/445-1dc96d45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ざわこ

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。