Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/408-2e236bdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相鉄線の車窓から-三ツ境-

 今回は『三ツ境駅』です。ここは、横浜市瀬谷区になりますが、旭区とも隣接しているので、旭区からの利用者も多いようです。

 『三ツ境駅』の1日の平均乗降人員は、61,372人になります。2つあるバスターミナルは、北口と南口にわかれています。

 この駅の構造としては、相対式ホーム2面2線の橋上駅になっています。駅舎は北口の駅ビル『三ツ境ライフ』と一体化されていて、線路上にペデストリアンデッキも設置されています。
 ペデストリアンデッキとは、高架等によって車道から立体的に分離された歩行者専用の通路であり、「歩行者回廊」「公共歩廊」ともいわれています。
 大規模なものになると、広場の機能も併せ持ちます。「ペデストリアンデッキ」という単語は、「車道を横断する」というよりむしろ「車道をはさんだ建物同士を連結する」という意味合いで用いられています。

 『三ツ境』には、「長屋門公園」という公園があります。ここの長屋門は正面右が居住部分、左側は納屋土間、さらに土蔵が続く珍しい形式です。広い敷地の中には泉区の安西家だった母屋、文庫蔵、井戸、小滝と池、水琴窟などがあり、また裏の自然観察林を歩けば遊水池からの「せせらぎの水辺」「散策路」「雑木広場」があり半日は楽しめますね。

 また以前この『三ツ境』には、『三ツ境ボール』と呼ばれ、親しまれていたボーリング場がありました。
 当社保安道路企画㈱の懇親会などで使わせていただいていたのですが、なくなってしまって残念です。現在その場所には「ダイエー」が建っています。

 ということで、当社とも縁の深い『三ツ境駅』でした。


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/408-2e236bdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ざわこ

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。