Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/387-b4ea6f96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

信号機の誘導音、いろいろ…

 街中で信号待ちをしている時などに、音楽や音がなる信号機がありますよね?これは『音響装置付信号機は、視覚障害者用交通信号付加装置が付加された交通信号機』と呼ばれます。

 もともとこの『視覚障害者用交通信号付加装置』は、交通信号機において歩行者用灯器が青であることを視覚障害者に知らせるため、誘導音を外部に接続したスピーカーより誘導音を鳴動させる装置のことであります。
 『音響装置付信号機』は、盲学校や福祉施設・公共施設等、視覚障害者の利用頻度が高い場所に優先的に設置され、全国で約14200基(メロディ式 約1450基、擬音式 約12750基)が設置されているそうです。

 この信号機の誘導音には、擬音式とメロディ式があります。擬音式では「カッコー」「ピヨ」の音響が使用され、メロディ式では「通りゃんせ」「故郷の空(スコットランド民謡、原題Comin' thro' the Rye)」のメロディーが使用されているところが多いです。
 地方によっては他のメロディーがあり、我が横浜市などは「赤い靴」、静岡県では「ふじの山」などの特殊メロディーもあるようです。

 また、この誘導音の鳴動の方式として、同種同時・同種鳴き交わし・異種鳴き交わしの三種があります。

 ◆同種同時方式 一方向と逆方向から、同じ誘導音が同時に鳴る。

 ◆同種鳴き交わし方式 - 一方向と逆方向から、同じ誘導音が交互に鳴る。

 ◆異種鳴き交わし方式 - 一方向から誘導音「ピヨ」(または「カッコー」)が、逆方向から「ピヨピヨ」(または「カカコー」)が交互に鳴る。

 上記のような種類がありますが、どの方式を採用するかは、各都道府県警察の裁量に任せられているそうです。

 そういえば…、最近会社近くの信号機の誘導音が、「通りゃんせ」から「ピヨ」に変っていました。よ~く考えると「通りゃんせ」って歌詞が怖いですよね?

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/387-b4ea6f96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ざわこ

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。