Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/356-c341030f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

舗装について

 年度末になると、あちらこちらでよくみかけるのが舗装工事ですね。車線規制をされたりして「迷惑!」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、私たちの現在の生活(車道・歩道)ではなくてはならないものですよね。
 舗装が整備されていなと、事故や怪我のもとにもなってしまいます。日々の交通量が多いところなどでは、補修のための舗装工事が不可欠です。
 
 ではいったい舗装とはどんなもので、どんな種類があるのでしょう?

 舗装とは、道路の耐久力を増すために、その表面を石、煉瓦、コンクリート、アスファルトなどで固めることです。ここでの舗装は車道(歩道兼用を含む)での舗装を主とします。その使用材は主にコンクリート、アスファルトになります。

 舗装の大きな役割としては、路面に緻密な層を設けることにより雨天時の泥寧化や乾燥時の砂塵を防止すること、また、路面の平坦性を良くし、適度のすべり抵抗性をもたせることによって、車両走行時や歩行時の快適性や安全性を向上させること、です。

  舗装の種類は、いろいろありますが、代表的なものが「アスファルト舗装」と「コンクリート舗装」です。
 アスファルト舗装は、アスファルト混合物(アスファルト合材)を用いた舗装で、車道、歩道の両方に用いられています。
 敷設が比較的容易であり、舗装作業開始から交通開放までの時間が短くてすむため、現在の日本では主流となっている舗装です。
 基本的にアスファルト合材の色である黒色の舗装となりますが、近年様々な色のアスファルト舗装が可能となっています。

 一方コンクリート舗装とは、 主にセメントコンクリートを用いた舗装で、歩車道を問わずに施工されます。たわみによるひび割れ防止のため鉄筋を配することが多く、施工期間が長くなり養生などに手間がかかるなど、敷設(打設)の難しさはあるものの、アスファルト舗装に比べてたわみに強く耐摩耗性に優れていて、重車両が頻繁に通行する場所、トンネル内、急傾斜の坂道などといった舗装補修を頻繁に行うことが困難な場所に多く用いられています。
 セメントコンクリートの色である白色に仕上がることが多いようです。

 また近年「透水性舗装」という、路面に降った雨水を舗装内の隙間から地中へ還元する機能を持った舗装や、排水性混合物層(以下、排水機能層)の下に不透水性の層を設けることにより、排水機能層に浸透した水が不透水性の層の上を流れて排水処理施設に速やかに排水され、路盤以下へは水が浸透しない構造とした「排水性舗装」などもあります。
 特に「排水性舗装」は、走行車両の水はねを防いだり、雨天時のすべり止め機能の向上、走行車両による道路交通騒音の低減に優れています。

 普段何気に利用している舗装ですが、いろいろと工夫されているのですねぇ。ですから舗装工事にはご協力下さい!


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/356-c341030f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ざわこ

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。