Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/184-b3c0bd1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

知っていたらもしかしたら役に立つかもしれない雑学④

 いよいよオリンピックの聖火リレーが始まりましたね!聖火の点火式典では、中国のチベット問題に対して抗議する一幕もありました。フランスでは、開会式をボイコットするかもしれないという話もでています。4年に一度の祭典、それもアジアの国で開催されるオリンピックですから、成功して欲しいものです。
 と、いうわけで今回は、「オリンピック」に関するお話しです。


 ■オリンピックの名称の由来は?
 オリンピックは、ゼウスの神殿があったオリュンポス(オリンピア)の名前を冠しています。ここで古代オリンピックが開催されたことで、名前がついたそうです。

 ■近代オリンピックの始まりは?
 19世紀の始まりに、歴史書の「オリンピュアの祭典の記述に感銘を受けた」フランスのグーベルタン男爵によって発想され、賛同者により国際オリンピック委員会が設立され、1896年アテネで開催されたのが、始まりです。
 大会公用語はフランス語と英語ですが、フランス語版と英語版の規定に相違がある場合は、フランス語を優先されることになっおり、実は、フランス語が第1公用語であるそうです。これは、クーベルタン男爵の母語がフランス語であったことにちなんでいます。今では、フランス語、英語のほか、開閉会式等では開催地の公用語も加える場合があります。

 ■オリンピックのシンボルマーク、五輪の意味は?
 世界5大陸(青:オセアニア、黄:アジア、黒:アフリカ、緑:ヨーロッパ、赤:アメリカ)と五つの自然現象(火・水・木の緑・土の黒・砂の黄色)とスポーツの5大鉄則(情熱・水分・体力・技術・栄養)を、原色5色(および単色でも可)と5つの重なり合う輪で表現したものであるとする説が有力だそうです。。他にこの五色で世界の国旗全てが表されていたとする説もあるらしい…。また、5つの重なり合う輪は、平和への発展を願ったものであるようです。

 ■日本が初めて参加したオリンピックはいつ?
 1912年ストックホルム夏季大会でしたが、最初は男子陸上のみによる参加で、1928年アムステルダム大会からは女子選手も参加しました。

 ■北京オリンピックのマスコットは?
北京マスコットキャラ

 貝貝(ベイベイ) - モチーフは魚(写真の一番左)。海洋を象徴。
 晶晶(ジンジン) - モチーフはパンダ(写真左から二番目)。森林を象徴。
 歓歓(ホアンホアン) - モチーフは聖火(写真の真ん中)。火を象徴。
 迎迎(インイン) - モチーフはチベットアンテロープ(写真右から二番目)。大地を象徴。
 妮妮(ニーニー) - モチーフはツバメ(写真の一番右)。天空を象徴。
 すべてのキャラを読みを合わせると「北京歓迎你」(中国語で「北京へようこそ」という意味)になるんだそうで…。か、可愛い!?


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱http://www.hoandoro.jp

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/184-b3c0bd1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ざわこ

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。