Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/171-76b71919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新医療事情?

 前回当社の代表がこのブログでも発表しましたが、レーシック手術を受けた話がありましたね。それを聞いたスタッフ数名が「自分もやりたい!」と大騒ぎ…jumee☆DaNcE2。と、いうことで、最近テレビでも話題になっている医療のお話をしたいと思います。

 ■オサート(前眼部統合矯正療法)
 まず、「オサート」の前身である「オルソケラトロジー」は、手術しないでコンタクトレンズで角膜を矯正し、角膜にメガネやコンタクトレンズと同じレンズの役割を持たせるものです。

 ひとりひとりの角膜形状に合わせた専用コンタクトレンズを夜間装用することで、角膜の形を矯正し、レンズを外した後も十分な裸眼視力を維持できます。夜寝るときにコンタクトレンズをして、朝起きてはずすと、日中は裸眼で過ごすことが可能になるそうですキラリ

 その「オルソケラトロジー」のさらに上をいくのが「オサート」で、 従来型オルソケラトロジーの治療範囲をはるかに超える強度の近視や乱視の患者さんにも対応でき、低視力にも十分な効果をもたらすことができるようになったそうです。強度の近視の人も除々によくなり、最終的には1.5くらいまでになれる可能性があるそうですjumee☆surprise8

 ■SLIT(スリット)減感作療法
 この季節、花粉症に悩まされる方が少なくないですよね?くしゃみ、目のかゆさ…、マスクでの保護がどれくらい効果があるのか…?
 花粉症の主な治療法としては、薬が用いられますが、他にも鼻の中をレーザーでやいてしまう方法もあるようです。でも、鼻をやくのは怖い…、という方には「SLIT(スリット)減感作療法」はいかがでしょうか?

 SLIT(スリット)減感作療法は、経口用に調合したスギなどのエキスを毎日口に含む(舌下に吸収させる)方法で免疫力を高めます。治療エキスの使用量、濃度の決定は専門的経験が必要な治療ですが、患者さんにとっては自宅で簡単にでき、通院も3~4週間に一度ですむ治療法です。

 しかし、残念ながら、上記のふたつの治療法は、日本では保険適応外のため自費の治療になってしまいます。
 また、各個人の体質・体調もありますので、全ての人に効果があるとはいいきれませんので、治療する前には、必ず十分な検査を受けて下さいねオカメインコ


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱ http://www.hoandoro.jp

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hoandoro.blog112.fc2.com/tb.php/171-76b71919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ざわこ

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。