Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOANDORO NEWS Vol.16

 ちょっと夏バテ気味でお休みしてしまいましたが、8月の『HOANDORO NWES』をお届します。

 HOANDORO NEWS vol16

 今月は、保安機材事業部からは、動物のイラストが可愛い「ストップマーク」のご紹介です。パンダやクマたちが、歩行者への注意喚起をうながします。

 ポストフレックス事業部からは、今までポストフレックスが技術登録されているその機関と名称をご紹介!また、ポストフレックスが加入している保険「生産物賠償責任保険」を説明させていただいています。

 また、先日当社保安道路企画㈱の事務所内では、蛍光灯をLED蛍光灯に交換しました。地球にやさしいエコ&省エネで、当社も環境問題に取り組んでいます。

 まだまだ残暑が厳しいようなので、熱中症などは、これからも気をつけていきたいですね。来月号では、秋らしいニュースがお届できるでしょうか?


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp
スポンサーサイト

8月の横浜でのイベント(後編)

 残暑お見舞い申し上げます
 暦の上では「立秋」ですが、秋の気配すらありませんね…。もう少しこの暑い夏を横浜のイベントで乗り切っていきましょう!

 第2回 大通り公園納涼ガーデンまつり:8月16日(月)~25日(水)
 「空調に頼らず、涼風の中で夏の夕を過ごす」環境に優しい夏の過ごし方を提案するとともに、大通り公園周辺の賑わい振興、地域活性化を企図して「大通り公園納涼ガーデン祭り」を開催します。(8/21、8/22は開催されません)
 ●飲食ブース:キッチンカー、テント
 ●物販ブース:テント
 ●ステージ:地元アマチュアを中心としたジャズ演奏、ダンス披露、よこはまアラメヤ音頭披露
 於:大通り公園 石の広場周辺

 あざみ野こどもぎゃらりぃ2010:8月18日(水)~29日(日)
 どもも大人も参加して楽しむ展覧会「あざみ野こどもぎゃらりぃ」を今年も開催します。
この展覧会は、毎年夏に行う子どものための展覧会で、今年で5回目の開催。写真やおもしろい凧、市民の皆さんとつくり上げる展示など、たのしい内容を予定しています。最終日は夜8時まで開館し、一夜限りの真夏のアートイベント「あざみ野ナイト」とドッキング。
 於:横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1・2

 鶴見川サマーフェスティバル:8月21日(土)
 鶴見川に美しいスターマインが咲き乱れる!!約1100発!
 於:鶴見区佃野町7 佃野公園周辺

 横浜レゲエ祭 2010 -ZERO-:8月21日(土)
 日本最大級のレゲエミュージックフェスティバルが、今年も開催されます。
 【会場】横浜赤レンガパーク 特設野外ステージ(雨天決行・荒天中止)
 【入場料】スタンディング・ブロック指定【前売】7,800円(未就学児童入場不可/小学生以上有料、1人4枚まで購入可)

 期間限定!京浜臨海部産業観光巡回バス:8月21日(土)
 今年も産業・環境技術が集積する京浜臨海部を巡回する特別バスが走ります。
 鶴見駅東口から4つの施設を巡回します。各施設協力によるスタンププレゼントや楽しいイベントも行われます。ぜひお出かけください。
 【運航日】2010年7月17日(土)から8月21日(土)の毎土曜日 全6日
 【コース】JR鶴見駅・京急鶴見駅東口巡回バスのりば→東京ガス環境エネルギー館→東京電力トゥイニー・ヨコハマ→日産エンジンミュージアム→キリン横浜ビアビレッジ(要予約)→鶴見駅東口
 【料金】1乗車200円、1日乗車券500円 (いずれも小学生以下は半額)

 吉田まちじゅうビアガーデン:8月21日(土)
 「野毛と伊勢佐木町の間の通り=吉田町」が町ごとビアガーデンになっちゃう!
 吉田町のメインストリートを封鎖してワンナイトビアガーデン。最高のアルコールと食事、ジャズ、アート、イベント…。
 吉田町でしか味わえない最高の夜が楽しめる一夜。ジャズミュージシャンによる路上ライブやファイヤーパフォーマンスもあります。

 第38回夏休み切手まつり〈サマーペックス’10〉:8月21日(土)、22日(日)
 今年の<サマーペックス>は、来年2011年にパシフィコ横浜で開催する<日本国際切手展2011>の“1年前イベント”として位置づけ、同じ横浜で開催します。世界の昆虫切手の展示やお楽しみ抽選会など、楽しいイベントがもりだくさん。入場は無料です。
 於:横浜産貿ホールマリネリア

 ナイトのげやま 〜よこはま夜の動物園2010〜:8月21日(土)、22日(日)
 普段はご覧いただけない夜の動物たちの姿を、7月31日と8月中の土日限定で公開する夏の特別イベント「ナイトのげやま」を開催します!!
昼間とはひと味違った動物たちの行動やシルエットを観察することができます。
 ★飼育係とおしゃべりタイム 19:00~19:30
 飼育係が園内に飛び出します!このチャンスになかなか聞くことができない動物の不思議について聞いてみてはいかがでしょうか。
 ★8月21日(土)は夕涼みコンサートあり。

 ナイトズーラシア2010 〜よこはま夜の動物園2010〜:8月21日(土)~22日(日)
 普段はご覧いただけない夜の動物たちの姿を、8月限定で公開する夏の特別イベント、それが「ナイトズーラシア」です。
今年は「光にあふれた動物園」をテーマに、夏の夜を演出します。昼間とはひと味違った夜のズーラシアで、薄明かりの中で浮かぶ幻想的な動物たちのシルエットや、涼しい夜になると活発に動き出す動物の姿など、普段とは違った動物たちの姿を楽しんでください。

 第3回 みなとみらい大盆踊り:8月20日(金)、21日(土)
 みなとみらい地区の市民、企業のみなさまと手作りの盆踊り。
人気の縁日、ビア・ガーデンもあります。海に臨む公園へ夕涼みにいかがですか?
【時間】20日(金)17:30~20:30、21日(土)16:00~20:30
【会場】臨港パーク

 ちゃおサマーフェスティバル2010:8月28日(土)~29日(日)
 小学館の人気雑誌「ちゃお」「少女コミック」「ぷっちぐみ」が共同して行う、夏の一大イベントを今年も開催します。
当日は人気漫画家のサイン会をはじめ、コミックスやイベント限定のオリジナルグッズの販売、大好評の最新ゲームを体験できるコーナーなど、楽しい内容がもりだくさん。
家族みんなで、ぜひ会場へ遊びに来てください。入場は無料です。
【会場】展示ホール

 横浜 防災フェア2010:8月28日(土)~29日(日)
 ■「見る」 <防災に関するテーマ展示>…地震災害パネルの展示や自衛隊・消防車輌など防災に関する展示を「安全・安心」をテーマに開設。
 ■「知る」 <メーカー・企業などのPR展示>…防災設備や避難生活用具など災害時に使用される器材や物品などを関連メーカーや企業がPR展示などで参加可能。
 ■「学ぶ」・「遊ぶ」 <講習会や教室などの開催>…横浜市消防局の協力による普通救命デモ、防災指導車などの体験デモを開催します。また、赤レンガパーク前海上にてヘリコプターによる海難救助や消防艇による放水などのデモンストレーションも実施予定。
 ■サバイバルカードの制作・配布…顔写真付きの連絡先や血液型などが記載されたサバイバルカードを、防災フェア会場で無料配布します。
 於:赤レンガ倉庫

 来月は、秋らしいイベントをご紹介したいですね…。

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

夏の甲子園名物-かち割り-

 毎日毎日、暑い日が続きますね。今までにこんなに暑い夏があったでしょうか?連日35度超えなんて、ちょっと信じられないくらいです
 こんな暑い日が続くものですから、涼を求めてか、冷たい食べ物が流行っているようで、中には「冷たい餃子」もでてきたりするくらいです。

 さて、夏の風物詩ともいわれている「高校野球」も佳境に入ってきました。わが神奈川県代表校でもある「東海大相模」には、是非とも勝ち進んでもらいたいものです。

 ところで「高校野球」といえば、「甲子園」、そして『かち割り』です。『かち割り』は、荒い氷の塊のことで、かち割り氷(かちわりごおり、搗ち割り氷)の略語になります。

 飲料を飲むためにポリ袋に密封したり、涼を取るために、ポリ袋に入れてストローを挿し、袋の口を輪ゴムで止めたりして販売されています。希釈したかき氷用シロップに氷塊を入れたものを『かち割り』と称して販売する屋台もあるそうです。

 使い方としては、氷水を飲んだり、額などにのせ涼をとったりします。かつては巾着状のビニール袋に入れて売られていたが、その後、配送上の問題から(以前は甲子園球場内で袋詰めをしていたが、現在は大阪市内の工場で袋詰めし輸送しているため)ビニール袋に密閉されるようになりました。また水は六甲山系の地下水を汲み上げたもので、2日間かけてゆっくりと製氷する事で水に溶け込んだ空気が徐々に抜け、気泡が少ない氷になるため溶けにくくなっています。

 近年は、ペットボトルの台頭で、売上が落ちていましたが、今年の夏は『かち割り』がペットボトルの売上にせまってきている感じです。
 これは甲子園球場で、、「全国から応援に来る人たちに『夏の名物かちわり氷』を知ってもらいたい」と、売り子だけだった販売を冷凍ペットボトルと同様、球場内の売店にも拡大するなど伝統のかちわりの後押しをはじめたからだです。
 熱戦が続く甲子園では、観客席も気温が上昇するので、まだまだ『かち割り』の出番は多そうですね。

 8月下旬までは続くこの暑さ、熱中症予防のためにも『かち割り』だけではなく、水分の補給は、お忘れないきよう!


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

保安道路企画からのお知らせです

 当社保安道路企画㈱は、誠に勝手ながら、下記の通り夏季休業させていただきます。

 平成22年8月12日(木)~15日(日)まで

 皆様にはご迷惑をおかけすることと思いますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。



保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

8月の花-ヒマワリ-

 夏の季語でも使われるほど、夏にピッタリの花、ということで、今回は「8月の花-ヒマワリ-」のお話です。

 ヒマワリは、「向日葵」または「日回り」と書かれることもあります。、また「日輪草」と呼ばれることもある、キク科の一年草です。種実を食用や油糧とするため、あるいは花を花卉として観賞するために広く栽培されています。

 よくヒマワリは、太陽の動きにつれてその方向を追うように花が回る、といわれていますが、ただしこの動きは生長に伴うものであるため、実際に太陽を追って動くのは生長が盛んな若い時期だけだそうです。

 若いヒマワリの茎の上部の葉は太陽に正対するように動き、朝には東を向いていたのが夕方には西を向きます。日没後はまもなく起きあがり、夜明け前にはふたたび東に向きます。この運動はつぼみを付ける頃まで続くが、つぼみが大きくなり花が開く頃には生長が止まるため動かなくなるのだそうです。
 その過程で日中の西への動きがだんだん小さくなるにもかかわらず夜間に東へ戻る動きは変わらないため、完全に開いた花は基本的に東を向いたままほとんど動かくなるそうです。

 また、ヒマワリの原産地は北アメリカ大陸西部といわれており、それが1510年スペイン人によって持ちかえられ、フランス、ロシアへ渡っていったようです。現在のヒマワリの生産国No1は、ロシアです。次にウクライナ、アルゼンチンと、生産地域の5割をヨーロッパに集中しているようです。

 そういえば、イタリアとロシアを舞台にした映画『ひまわり』でも、地平線にまで及ぶ一面のヒマワリ畑のシーンは圧巻でしたね。ロシア(旧ソ連)での撮影は、なかなか許可がおりず大変だったそうです。

 神奈川県内でのヒマワリの見ごろ場所は、座間の『座間地区ひまわり広場』が有名です。8月21日(土)、22(日)は、「ひまわりまつり」が開催されます。

 最後に、ヒマワリの花言葉ですが、「あなただけをみつめます」「情熱」「光輝」「熱愛」「愛慕」です。夏の花らしく、情熱的ですね。


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

KTA、『九州爆走中-第3弾-』

 こんにちは!KTAです。前回、「九州爆走編第3弾近日公開!!」といいながら、こんなに時間が過ぎてしまいました…。と、いうわけで今回その『九州爆走編第3弾』をお送りします!

 さて、一ヶ月の九州出張も終わり、無事に神奈川に戻ってくることが出来ました

 今回は、九州の役所で見かけたちょっと変わった部署の名前をご紹介したいと思います。

 ○すぐやる課
 これは九州ではありませんが、変わった名前の部署で有名なところといえば、千葉県松戸市の「すぐやる課」が有名ですよね!
 これはあのドラッグストアマツモトキヨシの創始者、松本清氏が市長在任中に設置した、「すぐやらなければならないもので、すぐやり得るものはすぐにやります」をモットーに活動する日本発の即応部門です。
 主に土木補修、動物関係(スズメバチ駆除)などが活動内容だそうです。

 他にも東京都世田谷区にも設置されています。ただし、「すぐやる課=なんでもやる課」ではないのでご注意を…

 ○総務課なんでもきく係
 福岡県古賀市にも総務課の業務の一部に「なんでもきく係」という部署がありました。これは文字通りどんな内容にでも耳を傾けてくれる、ということなのでしょうか?日ごろの悩みをお話しする勇気は出ませんでした…。

 ○みやざきアピール課
 東国原知事を筆頭に全国に向けたPRが盛んな宮崎県には、「みやざきアピール課」というそのまんまな部署があります。知事が元そのまんま東なだけにうなずける名称といえますね!

 ○うみがめ課
 福岡県福津市にあるのはインパクトの「うみがめ課」です。福津市津屋崎町に産卵に来るうみがめを守ろうという目的に設置され、もちろん全国初です。
 日夜うみがめのことだけを考えているのかと思いきやそうではなく()、うみがめの保護から、自然環境・環境保全全般に目を向けた活動をしているそうです。

 そしてそして、佐賀県武雄市には変わった名称の部署が多数存在しました!
 ○佐賀のがばいばあちゃん課
 ○いのしし課
 ○未来課
 ○行政改革課


 インパクトが大きくて、総合案内で思わずメモしてしまいました!ただ、すいません、内容まで調べていませんでした…

 興味がある方は是非是非調べてみてください!そして教えてください!このほか全国にある変わった名称の部署をご存知の方は、KTAまでご一報下さい!

 それではこの辺で!さぁて、次回はどこの爆走編でしょうか?!お楽しみに!


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

HOANDORO NEWS Vol.15

 ちょっと今回は遅れてしまいましたが、『HOANDORO NEWS』7月号をお届けします!

 HOANDORO NEWS vol15

 今回の内容は、保安機材事業部からは、先日完成した「戸塚駅西口サイン工事」の写真になります。
 ポストフレックス事業部からは、豆知識としてポストフレックスにほどこされている「特殊コーティング」のお話、そしてポストフレックスの新着実績写真の紹介です。
 また、今月の一枚は、当社のザワさんのマイブームである、可愛いふりかけです。

 まだまだ暑い日が続きと思われますが、皆さまくれぐれも熱中症などには気をつけて下さい!


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

きーこの「夏大好き!」

 こんにちは、きーこです。今回のテーマは『夏』いうことなのですが、実は私は季節の中でこの『夏』が一番好きなのです
 でもでも…、今年の夏は暑すぎます!さすがに毎日体力が消耗し疲れます…

 それではまずは、今年の夏に体験したこと!

 先日、千葉の勝浦に行き、今はやりの『タラソテラピー』を体験してきました。
 タラソテラピーとは…、
 海藻や海水、海泥などミネラルやたくさんの有効成分を豊富に含んだ海の恵みで、人間の自然治癒力目覚めさせ、を健康と美容を促進する海洋療法のこと。だそうです。

 私は、その中でも「アルゴパック」というのにトライしました。ミネラル豊富な海藻ペーストを全身に塗り、ヒートマットに包まれて30分…。なんだか暖かい泥を塗られてる感じで、不思議だけど心地良かったです。終わった後は肌がスベスベになりましたー!

 そしてこの夏の楽しみは、夏フェスです!
 私が行くのは夏フェスの中でももっともゆるいといわれている『WORLD HAPPINESS2010』です。

 出演アーティストはわりと渋めです。YMOとか。(あまり知らないのですが。。)
 中でも気になるのは、大好きな原田知世さんがメインボーカルを務めているpupa(ピューパ)というバンド。あの透明感のある容姿に声、涼しい風を運んでくれそうです。

 その他、有名どころだと、東京スカパラダイスオーケストラ/カヒミ・カリィ/MONGOL800/LOVE PSYCHEDELICO/Coccoも出演します。

 当日はきっといや絶対に暑いので、熱中症、日焼け対策バッチリにして楽しんできたいと思います!ではこのへんで…。


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

神奈川県『夏まつり・花火大会情報』-8月編-

 夏本番!日本の夏はおまつりと花火で決まりですね!神奈川県内の『夏まつり・花火大会情報-8月編-』です!

 川崎山王まつり(8月1日(日)~3日(火))
 川崎の守り神、稲毛神社の山王祭。2日は、中世神社の制度を現代に伝え、古来口伝の方法で調理した料理を神に供える宮座式(県文化財)。
 3日には、多くの市民に見守られる中、孔雀・玉ニ基の大神輿が「男女ニ柱の神の結婚」「御子神の誕生」の物語の隠された道のりを巡り、神社へと還る宮入の行列が行われます。境内では神楽・奉納演芸が催され、立ち並ぶ露店と共に、賑やかに祭りを盛り上げます。毎年8月1日~3日に開催。
 【開催場所】神奈川県川崎市 稲毛神社

 2010年よこすか開国祭(8月1日(日)~7日(土)) ぺリー来航150周年(2003年)を契機に始まったよこすか開国祭。市役所前公園にて開国賑わいまちなかイベントが行われます。
 8月1日には演奏やBINGO大会、ダンスコンテストなどを行うよこすかにぎわいタウン、8月2日~6日には真夏の夕暮れ、公園が南国リゾートに変身し、ドリンクやフードを手にダンスやライブステージを楽しめる開国わいわい広場、8月7日には、約1万発が会場から打ち上げられるダイナミックな開国花火大会が開催されます。
 【開催場所】神奈川県横須賀市 市役所前公園、うみかぜ公園(花火)、三笠公園ほか

 湯河原温泉やっさまつり(8月2日(月)~3日(火))
 1日目は湯河原小学校~桜木公園、2日目は幕山公園通りを会場に、総勢2500人もの人たちが、湯河原温泉を“やっさやっさ”の掛け声も賑やかに踊り歩きます。また、海上花火大会(2日目)もあり、祭りのフィナーレを飾ります。
 【開催場所】神奈川県湯河原町 町内一円

 江の島納涼花火(8月3日(火))
 昼間は海水浴場として賑わうビーチから見上げる夜空に、スターマインなどが華やかに打ち上がり彩りを添えます。
 【開催場所】神奈川県藤沢市 片瀬海岸西浜

 第54回湯河原温泉海上花火大会(8月3日(火))
 湯河原の夏本番を知らせる風物詩。毎年8月3日に行われ、夜空に咲く色鮮やかな様々な花火が「やっさまつり」のフィナーレを飾ります。
 【開催場所】神奈川県湯河原町 湯河原海水浴場

 あつぎ鮎まつり(8月6日(金)~8日(日))
 「かながわのまつり50選」の一つに数えられる厚木市最大の祭り。テレビなどで活躍中のタレントを招いてのステージイベントやDANBEパレードや約1万発が打ち上げられる大花火大会(三川合流点(相模川・中津川・小鮎川))、みこしショーほか、多彩なイベントが繰り広げられます。
 【開催場所】神奈川県厚木市 中央公園、本厚木駅周辺商店会、三川合流点

 鶴岡八幡宮 ぼんぼり祭(8月6日(金)~9日(月))
 鎌倉の夏の風物詩。鎌倉市内をはじめ全国の著名人から献納された書画が、約400灯のぼんぼりに仕立てられ、参道に掲げられます。ぼんぼり祭の期間中には、夏越祭、立秋祭・白旗神社での実朝祭と3つの祭典が行われます。そのほかにも献茶会や献華会などが催され、多くの人で賑わいます。
 【開催場所】神奈川県鎌倉市 鶴岡八幡宮

 小田原酒匂川花火大会(8月7日(土))
 平成2年に市制50周年を記念して、始まった歴史ある花火大会。フィナーレには、この花火の目玉である酒匂川を横断する全長300m高さ30mのナイアガラが出現します。今年も花火と音楽をシンクロさせた音楽花火が打ち上げられ、華麗な花火ショーを楽しむことができます。
 【開催場所】神奈川県小田原市 酒匂川スポーツ広場

 第37回サザンビーチちがさき花火大会(8月7日(土))
 連続花火の「スターマイン」と、水面に孔雀が羽を広げたように海面から打ち上がる「水中孔雀」が同時に炸裂する、海を舞台とした大会ならではの花火が楽しめます。また、市民がデザインした茅ヶ崎のオリジナル花火の打ち上げも行われます。海岸線どこからでも観覧可能。※当日は海水浴場を16:00閉鎖、駐車場は17:00で入退場禁止、車・自転車は入場規制、茅ヶ崎駅南口から会場直通の臨時バス(有料)が運行。
 【開催場所】神奈川県茅ヶ崎市 サザンビーチちがさき

 2010年よこすか開国祭 開国花火大会(8月7日(土))
 よこすか開国祭のメインイベントの一つ。県内最大規模の1万発の花火が真夏の夜空を華やかに彩ります。毎年テーマを変えて打上げられる花火のほか、恒例となった落差450mの黄金の空中大ナイアガラが楽しめます。
 【開催場所】神奈川県横須賀市 うみかぜ公園、三笠公園ほか(打上げは横須賀新港ふ頭沖とうみかぜ公園沖の間)

 宮ケ瀬ふるさとまつり花火大会(8月15日(日))
 清川村恒例のふるさとまつりの夜を飾る花火大会。水の郷大つり橋横より真夏の夜空を焦がす、大輪の花火が打ち上げられます。また、全長250mのナイアガラが登場します。花火の他にも、太鼓やお囃子の演奏、ステージショーなど楽しい企画が行われます。
 【開催場所】神奈川県清川村 宮の平特設ステージ

 箱根強羅夏まつり大文字焼(8月16日(月))
 箱根外輪山の一つ標高923mの明星岳を舞台に、毎年8月16日の夜に行われる大文字焼。大正10年から始まったうら盆の送り火で、横幅108mの「大」の字が浮かび上がる中、約2000発の花火が打ち上げられます。当日は屋台も並び、ステージショーなども開催され、大勢の見物客で賑わいます。
 【開催場所】神奈川県箱根町 強羅温泉郷

 川崎市制記念多摩川花火大会(8月21日(土))
 真夏の夜の風物詩として昭和の初期から市民に親しまれてきた花火大会。対岸で行われる同日開催の世田谷区たまがわ花火大会とあわせ、例年60万人以上の人出があります。メッセージ花火や光と音の饗宴「花火リュージョン」が展開され、真夏の夜空を彩ります。※車・バイク・自転車での来場禁止
 【開催場所】神奈川県川崎市 多摩川河川敷(第三京浜道路・国道246号「二子橋」間の河川敷)

 鶴見川サマーフェスティバル 鶴見川花火大会(8月21日(土))
 鶴見の夏の風物詩。1000発を越える花火が打ち上げられ、多くの人で賑わいます。2010年は鶴見サマーフェスティバルの一環として行われ、「いかだカヌー天国」やコンサート、模擬店など、1日楽しめるイベントが予定されています。
 【開催場所】横浜市 佃野公園周辺

 第36回金沢まつり花火大会(8月28日(土))
 横浜市内で唯一海水浴場のある公園で行われる花火大会。金沢地先埋立事業の一環として整備された砂浜で、海上にあがる大輪の花火を楽しむことができます。海の公園の沖合いの海上から打ち上げられるため、打ち上げポイントを囲むように八景島や公園などで観覧できます。※車でのご来場はご遠慮ください。また、ゴミの持ち帰りをすすめています。
 【開催場所】横浜市 海の公園

 祝 政令指定都市・相模原誕生 第39回 相模原納涼花火大会(8月28日(土))
 相模川高田橋の上流でスターマインを中心とした約8000発の花火が打ち上げられ、夏の夜空を豪華に彩ります。大スターマインは迫力満点。昭和26年に水郷田名の復興を願い、旧盆に相模川の灯籠流しと共に地元消防団の手で打ち上げられたのが始まりです。※当日は、混雑などでバスや徒歩の所要時間が通常よりかかる場合があります。16:00頃から水郷田名行バスが「上田名」で折返し運転~会場まで徒歩15分
 【開催場所】神奈川県相模原市 水郷田名相模川高田橋上流

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

8月の横浜でのイベント(前編)

 8月に入り、まだまだ暑さは続きそうですね。夏休み中でもあるので、8月は子供さん中心のイベントが多いかもしれませんね。

 EXHIBITION C-DEPOT 2010:8月4日(水)~9日(月)
 8回目を迎える「EXHIBITION C-DEPOT 2010」では、絵画、イラストレーション、立体、工芸、映像、写真、メディアアートといった様々なジャンルのアーティスト達が、「旅」をテーマに作品を制作・発表します。
 会期中は展示の他、ワークショップ、パフォーマンス、ガイドツアーなど、あなたを旅へと誘う創造的なプログラムを用意しています。多様な「アート」が集う駅から「旅」に出かけてみませんか?入場料は無料です。
 於:横浜赤レンガ倉庫1号館、 象の鼻テラス

 特別企画 「2010 夏だ!ギンギン・サイエンス」:8月1日(日)~31日(火)
 夏休み期間中、さまざまな工作や体験プログラムを実施。プロによる楽しいショウや、科学館スタッフによるクイズ大会などイベントが盛りだくさんです。
 ■AMスタジオ
 朝一番に開催される「AMスタジオ」は、ミニ実験ショウと簡単工作が組み合わされたイベントです。全部で3種類の工作が週替わりで登場!
 【時間】10:00~
 【場所】5階 キャプテンシアター
 【対象・定員】小学生以上、各日50人
 ※幼児は保護者と一緒に参加できます。
 【参加方法】当日受付・先着順 ※9:30から参加券を販売します。
 ※参加費がかかります。
 ■工作サマーキッズ!
 午後からは、<工作サマーキッズ!>を開催。簡単工作にチャレンジ!
 於:はまぎんこども宇宙科学館

 夏休み企画「森の学校」:7月31日(土)~8月15日(日)
 ランドマークプラザでは、子供たちが楽しみながら自然を感じてもらう教室を開校します!
高木美保氏や写真家が自然を語る“エコ&ネイチャートークショー” や、参加すると自然保護に貢献できる、自然の材料を使った“森の工作教室”、小動物を直接手のひらにのせる“ふれあい動物園” など、バラエティに富んだ内容です。
 ■森の工作教室■
 自然の材料やいらなくなったものを使って工作教室を開催!
 【参加方法】いずれも当日11:00より会場受付にて整理券配布
 ※材料費がかかります

 ①「自然の木々で楽しもう!”木工アート”」
 【日程】7月31日(土)13:00~、15:00~(各約45分)
 ②「廃油でエコキャンドルを作ろう!”キャンドル作り”」
 【日程】8月7日(土)13:00~、15:00~(各約45分)
 ③「世界にひとつだけの箸!”MYはし作り”」
 【日程】8月14日(土)13:00~、15:00~(各約45分)
 於:ランドマークプラザ1Fガーデンスクエア

 横浜山手西洋館 夏の宵のコンサート:8月13日(金)
 音楽と西洋館の素敵な空間で夕涼みはいかがですか?7月3日~8月29日の期間、週末を中心に、クラシックやジャズ、日本歌曲、バロック、邦楽など多彩な音楽を西洋館7館で日替わりでお届けする無料コンサートです。
 於:横浜市イギリス館

 三渓園 夏の古建築公開:8月12日(木)~16日(月)
 原三溪が子供たちと暮らした「鶴翔閣」、晩年期に夫人と過ごした「白雲邸」を公開します。
 端正な住まいからは、生糸貿易で財を成した人物という華やかなイメージとは違う、素朴な三溪の人柄が伝わります。三溪自らがデザインした和風家具の展示も合わせて行います。

 真夏の怪談ライブ:8月11日(水)~15日(日)
 お盆期間に開催される“ホラートークライブ”イベント。
老若男女楽しめる、数々のホラートークを展開。出演:怪談サークル「とうもろこしの会」
 於:よこはまコスモワールド

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

Extra

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。