Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山Pの『日本おもしろ発見』!

 お久しぶりで御座います、山Pです。今回は仕事、私用で出かけた地で食べた物、写真に収めて参りました!

 まずはこちら!福島県郡山市のとんかつ屋さん、『仁亭』というお店です!メニューが扇子に書かれている、という面白いお店です。
 扇子にメニュー

 とんかつも肉厚なのに箸で簡単に切れてしまうほど、柔らかく、オススメのお店です!あと、定食についてくるサラダもおいしいです!ドレッシングも自家製のもので、2種類のものを混ぜて自分好みの味にすることが出来ます。
とんかつ仁亭

 続いては先日ギイチ主任のブログにも御座いましたが、宮城県石巻市の『水澤屋旅館』です。こちら、何がすごいって新鮮な海の幸、味もさることながら量がスゴイです
 宿泊しているのに、食材に全てお金が回っているのでは!?と心配になってしまう位のボリュームです。写真だとわかりづらいかも知れませんが、1人前を普通の成人男性3人で食べても十分なボリュームです。
水澤屋食事

 あとは、ご当地ものでこちら!『ホルモンうどん』。こちらは岡山県は津山市のB級ご当地グルメで、平日のお昼にも関わらず、お店は満員と非常に賑わってました。味の方もガッツりボリューム満点なので大盛りにした私は、一杯でお腹いっぱいでした。
ホルモンうどん

 これからも、面白い物、おいしい物を探していきたいと思いますので、ご期待ください!あと、おまけでご当地マンホール!下関だけにこんなのがありました!
マンホール

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp
スポンサーサイト

夏の風物詩-金魚すくい-

 『夏といえば、花火、夏祭り、そして、『金魚すくい』ですよね!お祭りの屋台では、昔から子供から大人まで楽しんでいる遊びです。

 皆さんも一度はやったことがあると思いますが、お金を払って、ボール(椀)とポイと呼ばれる金魚をすくう道具で金魚をすくいます。ポイは水につけるとふやけてもろくなり、破けてしまいます。破けると枠だけになってしまい、そうなるまでに、何匹の金魚がすくえるのかが、この遊びの骨子です。

 そして、すくわれる金魚の種類は、
 ◆小赤(7~22円) 一般的な金魚。小さめのワキン。もっとも小さく軽いが動きは速い。
 ◆黒出目金(15~30円) 出目金。
 ◆姉金(25~35円) 大きな小赤。
 ◆大物(250~500円) 目玉となる派手で高価な金魚。数は多くない。
 などがあります。
 
 中には金魚と一緒にメダカをいれてるところもあるそうですが、これは飼育上では好ましくないようです。なぜなら、金魚がメダカを食べてしまうそうです…

 さて、この『金魚すくい』、金魚の養殖が盛んな奈良県大和郡山市では、観光事業として1995年から毎年8月に「全国金魚すくい選手権大会」が開かれるようになりました。
 今年も『金魚スクエア(大和郡山市総合公園施設 多目的体育館)』で、8月22日に開催されるようです。

 屋台での『金魚すくい』では物足りない方は、是非参加してみてはいかがですか?


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

熱中症予防対策

 毎日毎日、暑い日が続きますね。さて、この時期に一番気をつけないといけないのが、『熱中症』です。今回は『熱中症』の種類とその救急措置をご紹介します。

 まず、『熱中症』とは、外気においての高温多湿等が原因となって起こる症状の総称になります。『熱中症』の種類は大きくわけて4種類あります。その症状と、救急措置をこちらから!

 【日射病:症状】
 暑い日に、長時間に直接太陽光線をあびた時に発症しやすくなります。主な症状は、頭痛、吐き気、めまいなどです。
 【日射病:救急措置】
 風通しの良い涼しい場所に移動させ、水分補給をします。自分で水が飲めない時は、病院へ搬送します。

 【熱けいれん:症状】
 暑い環境の中で大量の汗をかくと、血液中の塩分が急速に失われて発症します。主な症状は、筋肉に傷みを伴うけいれんや頭痛、めまい、吐き気など。
 【熱けいれん:救急措置】
 風通しの良い涼しい場所に移動させ、安静にする。けいれんが発生した場合は、塩分濃度0.9%の水分(生理食塩水と同じ)を補給する。

 【熱疲労:症状】
 大量の発汗に、水分、塩分の補給が追い付かずに、脱水症状になり体温調整ができなくなります。主な症状は、頭痛、めまい、吐き気、体温上昇、意識障害など。
 【熱疲労:救急措置】
 涼しい場所に移動させ、衣類をゆるめ安静にする。水分を補給し、あおいだりして風を送り、体温が平温になるまで続ける。

 【熱射病:症状】
 発症前に、めまい、頭痛、耳鳴りなどがみられ、嘔吐や下痢を伴うことがある。突然意識障害に陥ることが多く、こん睡、死に至ることもある。
 【熱射病:救急措置】
 涼しい場所に移動させ、体温が高い場合は冷却して早急に下げる。逆に体温が低い場合は暖める。意識傷害やけいれんを起こしている場合は、直ちに病院へ搬送する。

 ひとえに『熱中症』といっても、4つの種類があり、その対応措置も違います。

 工事現場においては、以下の点を注意して下さい。

 ●作業中、休憩時を問わず通気をよくする。(できれば局所冷風装置などの設置)
 ●屋外作業には、直射日光を防げるネットや屋根を設置する。
 ●作業場所の近隣に、冷風装置または涼しい休憩所を設置する。臥床できるエリアを設置することも望ましい。
 ●作業場所には、黒球温度計(輻射熱計)やアスマン乾湿温度計などを設置し、適宜、輻射熱や温湿度を測定し、指度が上昇した場合は、休憩や作業の調整を行う。
 ●作業場に氷柱、人口噴水(滝)などを設置することも効果がある。

 関連グッズとして、『熱中症』に対する意識を高める「たれ幕」、「ポスター」や、作業場を冷やすために、「大型扇風機」、「ミストファン」、「スポットクーラー」などがあります。
 また 個人で持っていても役立つのが、保冷機能のあるボトルにいれた飲料、塩分補給のために飴を持ち歩いたり、水につけるとひんやりする、ネッククーラーやタオルなどがいいかもしれません。

 もし「『熱中症』かな?」と思ったら、自己判断せずに、早目に病院へ行くことをおすすめします!


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

カーチャのロシア探訪記-その39-

 この夏モスクワでも猛暑が続いているようですね。行かれたことのない人は「ロシアは寒い」というイメージしかないと思いますが、夏はしっかりと暑いのです。カーチャはモスクワで日焼けしましたから…。
 さて、ロシアの世界遺産シリーズ、今回は『コローメンスコエ(Коломенское)』です。本来のロシア語では「カローメンスカイェ」というのですが、日本語表記にしておきます。

 『コローメンスコエ』へは、地下鉄「ザモスクヴォレーツカヤ線」で行くことができます。カーチャが一番最初にモスワクに来た時にホームスティしていたお宅があった沿線です。

 コローメンスコエ村が歴史的文書に最初に登場したのは、1339年イワン1世が発した遺言にありました。その後、歴代モスクワ大公によって宮殿が造営され、1667年アレクセイ・ミハイロヴィッチの木造離宮が建設されました。

 この離宮は、1681年にサッヴァ・デメンチェフによって改修されますが、7つの木造建築と石造りの教会を回廊で結んだもので、それぞれの木造建築には多角尖塔や二面、四面のポーチカ、クープなどのロシア建築の特徴的な屋根の様式が見られたといいます。

 こうして多様な形状の木造建築が混在一体となった離宮は、250室を備え、また、釘を使用していないという理由で諸外国から「世界の8つめの不思議」ともいわれたそうです。
 1709年、後の女帝エリザヴェータ・ペトローヴナは、この宮殿で生まれました。しかし、宮廷がサンクトペテルブルクに移ったこともあり、次第にこの宮殿は顧みられなくなり、建設から100年目を迎えた1768年に老朽化を理由にエカテリーナ2世の勅命により解体されてしまいました。当時の様子は模型となって残されており、ロシア連邦政府はこの模型を元に復元工事を計画中とも伝えらえています。

 ここで現存する建築で最も古いものが、「コローメンスコエの主の昇天教会(ヴォズネセーニエ教会)」です。1532年ヴァシリー3世が後のイワン雷帝の誕生を祝して建設した教会で、材料に石材と煉瓦の基礎を用い、屋根は木造でになっています。ロシア正教会の聖堂の最初期の例の一つでもあります。ロシア正教会の聖堂建築は、玉ねぎの形をした屋根(クーポラ)を特徴的としていますが、コローメンスコエの主の昇天教会は、八角形の屋根(八角尖塔)を特徴としています。

 1925年コローメンスコエは、ソ連政府によって野外文化財博物館となり、往時の建築が保護されたほか、ソ連国内の木造建築、石造建築がこの地に移築されました。この中には、ブラーツク要塞の塔やニコロ・カレーリスキー修道院の聖門(プロエーズナヤ門)、ピョートル大帝の小屋、プレオブラジェンスキー宮殿の倉庫などがあります。また、16世紀から18世紀に建設された石造建築は、絵画、彫刻、民芸品などを展示する博物館となってます。

 1992年ユネスコに対して、コローメンスコエの建築、考古、自然地域を一体として世界遺産に登録手続きが行われたましたが、委員会では、採択されなかったそうです。改めてロシア最古の石造建築である「主の昇天教会(ヴォズネセーニエ教会)」だけが、 世界遺産リストへの登録対象となり、1994年ユネスコによって世界文化遺産に登録された、という経緯があります。

 カーチャも何度かいきましたが、とてもキレイなところです。高台からみるモスクワ川もまたいいものです。今ならモスクワ川でクルージングがあるので、いいかもしれませんね。


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

7月の花-あさがお-

 7月の花、ということで、今回は旭区の区の花にも指定されている『あさがお』について、調べてみました!

 『あさがお』は昼顔(ひるがお)科に属し、学名は「Ipomoea nil」(Ipomoea : サツマイモ属、nil: 藍(あい)色)、 Ipomoea(イポメア)は、ギリシャ語の「ips(芋虫)+ homoios(似た)」が語源となっています。

 日本への到来は、奈良時代末期に遣唐使がその種を薬として持ち帰ったものが初めとされています。あさがおの種の芽になる部分には下剤の作用がある成分がたくさん含まれており、漢名では「牽牛子(けんごし)」と呼ばれ、奈良時代、平安時代には薬用植物として扱われていました。和漢三才図絵には4品種が紹介されています。しかし、素人にはもちろん処方が難しいので、むやみに飲むのはやめましょう!

 また『あさがお』といえば有名なのが、入谷鬼子母神などの名称で有名でもある「真源寺」のあさがお市です。今年はもう過ぎてしまいましたが、毎年七夕前後の3日間で、この寺院と周辺の商店街で開催され、下町の夏の風物詩として定着しています。
 旭区の区の花、とも紹介しましたが、他にも東京都台東区、武蔵野市なども市区町村の花として指定されています。また夏休みなどの観察実験などで、小学校でもよく教材として使われていますね。

 ちなみに『あさがお』の花言葉は、「明日もさわやかに」「はかない恋」「貴方に私は絡みつく」「愛情」「平静」 です。


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

神奈川県『夏まつり・花火大会情報』-7月編-

 梅雨も明け、毎日毎日暑い(というか、猛暑)が続きますね。熱中症には気をつけたいものです。でも暑い!のは夏という季節の宿命…、ですから逆にこの夏でしか楽しめないことをするがいいかいもしれません。と、いうわけで、今回は神奈川県内の『夏まつり・花火大会情報』をお届けします!

 神奈川大和阿波おどり(7月23日(金)~25日(日))
 神奈川県で知名度の高い阿波踊りのお祭り。毎年多くの見物客で賑わい、大会3日間で30万人近い人々が訪れます。阿波踊り以外にも、多彩なイベントが用意されており、見るのはもちろん、参加しても楽しめるお祭りです。
 【開催場所】神奈川県大和市 小田急江ノ島線大和駅周辺道路

 あかりの祭典 小田原ちょうちん夏まつり(7月24日(土)~25日(日))
 小田原城址公園を中心に、小田原ちょうちん踊りパレードやみこしパレードが盛大に行われます。メイン会場周辺のお堀には、地元小学生が製作した約2300個の小田原ちょうちんが飾られます。オリジナルちょうちんの製作体験コーナーは、観光客に大人気。小田原城を中心に、かつての城下町の面影を残す小田原の街で、幻想的な夏の夜が演出されます。
 【開催場所】神奈川県小田原市 小田原城址公園周辺(二の丸広場)

 えびな市民まつり・花火大会(7月25日(日))
 海老名市内最大級の市民イベント。ステージイベントやパレード、物品販売などが開催されます。最終日には、30分間にわたって約1000発の花火が打ち上げられます。
 【開催場所】神奈川県海老名市 海老名市役所周辺

 祇園舟(富岡八幡宮例大祭)(7月25日(日))
 800年以上の伝統をもつ特殊神事で横浜を代表する夏の行事。社殿での祭典の後、舟だまりより、青茅を束ねてつくった70cmほどの祇園舟を沖合まで運び、一年間の罪や穢と共に流します。祇園舟の神事のハイライトは、帰路の五丁櫓の木造和船の競漕で、流した罪穢からいち早く逃げ帰ってきた事から始まったものといわれています。
 【開催場所】横浜市 富岡八幡宮

 洒水(しゃすい)の滝祭り(7月25日(日))
 山北に本格的な夏をはこぶ、洒水の滝祭り。箒持ちを先頭に馬鈴師や導師・僧侶らによる、滝への道を掃き清める名爆おろしの儀式が行われ、観光客の安全を祈願。他にも地元・洒水太鼓など和太鼓の競演、火祭り、奉納舞踊、歌謡ショー、地場産品の即売なども行われます。
 【開催場所】神奈川県山北町 洒水の滝

 貴船祭(7月27日(火)、29日(水))
 勇壮・華麗に繰り広げられる船祭り。飾りをつけた小早船(東は東明丸、西は貴宮丸)、櫂伝馬、はやし船が海上を賑わし、神輿が海上を渡御します。また、鹿島踊り、花山車が奉納され、町内を練り歩きます。
 【開催場所】神奈川県真鶴町 真鶴港

 葉山海岸花火大会(7月28日(水))
 葉山町恒例の花火大会。海岸沖より華麗な花火が打ち上げられます。見どころは水中花火とスターマインの共演で、雄大な海を背景に大輪の花火が真夏の夜空に輝きます。※森戸海岸へ行く県道207号線は道幅が細いため、毎年大変混み合います。早めのお出かけをおすすめします。
 【神奈川県葉山町 森戸海岸】

 湘南ひらつか花火大会(7月30日(金))
 スターマインをはじめ、手筒花火や水中花火、和火・だるま型の花火など約3000発が夏の夜を彩ります。また、祈願する言葉を花火に託す「願かけ花火」や、手筒花火も実施されます。※会場付近に駐車場はありません。
 【神奈川県平塚市 相模川河口(湘南潮来)】

 芦ノ湖夏まつりウィーク 湖水まつり(7月31日(土))
 7月31日から6日間にわたり、芦ノ湖湖畔周辺を舞台に、連夜開催されるおまつり。7月31日には湖水まつりが行われ、神秘的な伝説に包まれた箱根の納涼絵巻を繰り広げます。箱根神社の宵宮祭に、芦ノ湖の主の九頭龍明神に赤飯と御酒を献じる昔ながらの祭典で、湖上には3000余の燈籠が浮び、約4000発の花火が打ち上げられます。※交通規制あり。
 【開催場所】神奈川県箱根町 芦ノ湖湖畔(元箱根湖上)

 なぎさの祭典「夏!!大磯!!祭!!」(7月31日(土))
 「夏!!大磯!!祭!!」を副題に、大磯を舞台に行われる夏のイベントの夜を飾る花火。約1000発の花火が大磯の夜空を彩ります。18:00からサマーコンサートも行われ、多くの人で賑わいます。※駐車場がないため、車での来場はご遠慮ください。
 【神奈川県大磯町 大磯港内県営駐車場】

 次回は、「8月編」で!

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

伊勢佐木町の新名所「クロスストリート」へ!

 横浜伊勢佐木町といえば、『ゆず』誕生の地として有名ですね。その昔は今は亡き青江三奈さんの『伊勢佐木町ブルース』でも有名でした。

 しかし、最近はみなとみらい方面の発展があり、人が多く流れていったせいか、伊勢佐木町は衰退していくばかり…。あの老舗デパートの松坂屋も閉店してしまいましたから…。

 が、そんな寂しくなった伊勢佐木町に活気を戻そうと、新たなる名所ができました!その名も『クロスストリート』!伊勢佐木町商店街のほぼ真ん中となる4丁目に、イベントスペースとして誕生したのです。

 「音楽、文化、人々が交差する場所となるように」との願いを込めて『ゆず』のふたりが命名したこのスペースには、5月末からさまざまなジャンルのミュージシャンが続々登場していて、今や横浜の新ランドマークとして人気を集めているようです。

 ここは横浜市の助成で成り立つ地域活性化事業の一環として設立され、中心となったのはの伊勢佐木町商店主らが形成する協同組合伊勢佐木町商店街。地元の人が中心となって、賑わいを取り戻そうと取り組んでいるようです。

 『クロスストリート』はライブに限らず、芝居や寄席の発表などにも使用可能な多目的スペース。伊勢佐木生まれ・伊勢佐木育ちの新たな才能が、ここから羽ばたいていくかもしれませんね!


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

新しいチューブタイプ接着剤!

 ザワの今月のオススメ商品は、新しいチューブタイプ接着剤です!以前からチューブタイプはありましたが、今回はチューブタイプ接着剤のパッケージが変わったんです!

 新チューブ箱付き

 パッケージが、柔らかいアルミパックになりました。アルミパックは絞りやすく、最後まで中身を使い切ることが出来ます。また、小さく丸めることが出来るので、使い終わったあとのゴミも小さくなって環境にもやさしいですね。

 新チューブ2

 中身は、これまでと同じ接着剤です。内容も、主剤 500g 硬化剤500gの2液性のエポキシ樹脂計接着剤です。ポストフレックスの接着式(スタンダードタイプ・スリムベースタイプ)は3本分、埋め込みタイプは2本分です。

 チューブタイプの接着剤は、キャップでしめることが出来るので、必要分のみ取り出し、余った接着剤を保管することが出来ます。ポストフレックスを1本だけ設置する場合にも便利です。

 チューブフタ

 また、コンクリートやプラスチックやポストフレックスだけではなく、チャターバーなどの設置に利用できます。ぜひお試し下さい。

 ★1kgチューブ(TB-SS):¥2,900

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

お国自慢-テラ、横浜市旭区編-

 私テラは生まれも育ちも横浜の浜っ子です。きーこさんと同じですね。生まれたのは、旭区にある「聖マリアンナ」という病院です。小学生までは、港南台にいましたが、それ以降はずっと旭区に住んでいます。という訳で、今回は旭区の紹介をしたいと思います。

 旭区は横浜といっても、少し田舎でのどかな場所だとテラは思っています。小さい頃は、近所の森でカブトムシやクワガタを捕まえたり、ザリガニ釣りをしていました。家の前で、トンボや蝶を捕まえたりしていたのも思い出します。

 そんな旭区も、横浜駅までのアクセスは良好です!私の最寄りの駅は、相鉄線の「三ツ境」という駅です。これが、ローカル線ではありますが時間帯によってかなり混みます。ただ、「三ツ境」から「横浜駅」までは急行に乗れば20分掛からないぐらいなので、なかなか便利です。この、横浜ではあるけれど、少し田舎…、という雰囲気が大好きです。

 また、旭区には国内最大級の動物園、『ズーラシア』があります。私が通っていた高校は、この『ズーラシア』のすぐ隣にある学校で、授業でも何度か足を運びました。

 とにかく広~いです。歩く場所も広いので、散歩がてらに行くのがオススメです。また、世界三大珍獣(ジャイアントパンダ、コビトカバ、オカピ)のオカピがいる動物園です。

 私は何度か行っているのですが、実は、オカピは見たことがありません…。というのも、他の動物がいるゾーンからは離れていて、入口からもかなり遠く、断念してきたからです。これから行く予定の方は是非、オカピを見てきてください!テラの分も!

 他にも旭区の魅力はたくさんあるかと思いますが、とにかく坂が多い場所でもあります。どこに行くにもアップダウンがありますが、それも良い運動と思って暮らしています!


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

大きな矢印が目印です!

 今回ご紹介する保安機材は、『方向指示板』です。他にも呼び方として「公団型矢印板」、「矢印板」とも呼ばれています。道路工事を行っているところで、よく見かけると思います。

 さて、この『方向指示板』の役割ですが、主に工事現場での車のドライバーに対して、的確な方向を指し示すものです。また種類も形状がちがうもの、素材が違うものと、さまざまです。

 その中で今回オススメするのが、『折りたたみ式方向指示板』です。文字通り折りたたみができるので、持ち運びには便利です。

 画像 019取手がついています。画像 020小脇にかかえても…。

 画像 023広げるだけで、     画像 021出来上がり!

【使用例】
 規制1

 最近は、ガルバ製やアルミ製が主流になっているので、移動しながらの規制では、持ち運び・設置が簡単なので、作業効率も上がりますね。
 また夜間工事でも、方向指示板の白の矢印が反射なので、視認性もバッチリです。

 当社では、販売・リースとも取り扱っていますので、是非ご利用下さい!

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

Extra

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ざわこ

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。