Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜河川物語Ⅱ-入江川-

 今回は「入江川水系」の『入江川』のご紹介です。

 『入江川』は鶴見区東寺尾付近を源として西に流れ、神奈川区西寺尾付近でJR横浜線と平行して南に流れを変え、大口商店街横を通って神奈川区子安通りで6派川の運河に分かれ、横浜港に注いでいます。

 上流のほとんどは暗きょ化され、緑道や道路に利用され、河川というよりも水路になっています。中下流は石積護岸で、両側に民家が密集し、市街地の中の河川の様相を見せています。下流は潮の影響で、ボラなどの魚類が観察され、近くには大口商店街など横浜の下町の原風景があります。

 旧海岸線は漁師町の面影を残しています。戦前は江戸前のはぜやあなご漁の漁港として栄えていましたが、現在では主に遊漁船の基地として利用され、ほかに漁船やプレジャーボートなどがけい留されています。

 また、この『入江川』の上流部には『入江川せせらぎ緑道』と呼ばれ親しまれている遊歩道があります。人工的に造られたせせらぎなのですが、水辺の緑に溢れ、魚の泳ぐ姿もあり、今では自然の小川にも負けないほどになっています。

 『入江川せせらぎ緑道』は、平成12年度に行われた「近代下水道制度100年記念事業」に於いてその成果が認められ、建設大臣賞「甦る水 100選」のうちの「下水道事業によりせせらぎなどの水環境を創造した事例」として選定され、記念碑も建っています。

 この緑道は行楽地的性格を併せ持った公園ではないので、駐車場なども設置されてはいませんが、足を延ばして南側には「東寺尾ふれあいの樹林」も近く、上流端付近からは白幡公園が近くにあります。
 右支川の方からは建功寺や「馬場の赤門」が近くなります。さらに東方へ足を延ばせば寺尾城址などもあるので、せせらぎ緑道を往復するだけでも楽しく、それらを併せて周辺の散策を楽しむこともできます。


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp
スポンサーサイト

相鉄線の車窓から-南万騎が原-

 さて、「二俣川駅」に戻り、ここからは『相鉄いずみ野線』をすすんでいきます。その最初の駅は、『南万騎が原駅』になります。

 『南万騎が原駅』の1日の平均乗降人員は、10,521人、25駅中23位ということなので、利用は少なめですね。
 駅名の由来は、ここが古戦場だったからです。この旭区近辺は鎌倉時代に関連しているものが多いのです。
 この「万騎」という表記は、1205年に鎌倉幕府執権の北條時政が畠山重忠を騙しておびき出し、鶴ヶ峰に陣取る畠山勢134騎に対し、この地に1万騎の陣を張り、二俣川付近で畠山勢を殲滅したという史実から、だそうです。

 現在は、ここが昔古戦場だったなんて、想像がつかいないくらい閑静で自然豊かな住宅地になっています。

 以前「二俣川駅編」でもご紹介した『こども自然公園』は、実は『南万騎が原駅』からいった方が早いようです、徒歩7分位です。

 また週末になると、駅前では、フリーマーケットが開かれます。開店は10時からですが、9時前から並ぶ人も多いほど、以外に人気のあるフリマのようですね。

 昔の古戦場を思い浮かべながら、フリマ!っていうのもいいかもしれません…。


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

噂の「ケロガード」登場!

 他の保安機材・工事関係のブログには登場していましたが、今回やっと実物を見ることができました!その名も『ケロガード』!!
ケロガード

 どういうものかといいますと、いわゆる単管バリケードです。たいがいの単管バリケードは、鉄や樹脂で作られていますが、これは高密度ポリエチレンです。
 高密度ポリエチレンとは、繰り返し単位のエチレンが分岐をほとんど持たず直鎖状に結合した、結晶性の熱可塑性樹脂に属する合成樹脂のことをいいます。他のポリエチレン(PE)と比較し硬い性質から硬質ポリエチレン、製法から中低圧法ポリエチレンとも呼ばれています。

 実際みてみると、かなり可愛い!ラブラブです。北海道の会社で作られているそうで、他にもタヌキやペンギン、サルなどもあるようです。

 残念ながらこの『ケロガード』たちは、当社のお客様の方に納品されてしまいましたので、今はみることができません。が、最近は横浜にもチラホラと出現しているようです。

 現場のイメージアップには、良い商品ですよね!横浜バージョンとして『オカピガード』なんて、作ってくれないでしょうか!!

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

新人KTAの独り立ち??

 こんにちは!新入社員のKTAです!!

 早くも入社してから三ヶ月が過ぎようとしています。毎日わからないことと、朝の眠気ぐーぐーと戦いながら過ごしています(愛飲ドリンクありミネラルウォーター)…。

 そんな僕ですが、最近では一人で営業に行くことも増え始めました!お役所様の対応に一喜一憂したり、お客様との電話のやりとりに戸惑ったり汗、見積書の作成を教わったり、ラジバンダっ…、と、毎日緊張と暑さjumee☆faceA133で汗だくになりながら働いています!!!!

 覚えること、考えることが多すぎて頭が爆発爆弾しそうですが、そんなときには営業マンの特権?!営業先までの道のりや帰りの海沿いの道などをドライブドライブ気分で走って気分転換をしています!

 仕事も遊びもやるときにはやる!休むときは休む!しっかりとメリハリをつけて常に高いモチベーションで打ち込みたいと思っています!ファイト

 それでは、梅雨の湿気jumee☆RainySeason2aにも初夏の暑さあついにも負けないように体調管理をして、今日も元気に営業行ってきます!アップロードファイル


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

ジメジメ、梅雨だけど…。

 この梅雨の時期は、ジメジメしてイヤですよねぇ…。雨はふるわ、洗濯物が乾かないわ、蒸し暑くなるわ、とあまりいいシーズンとはいえません。『梅雨、大好き!』なんて人もあまりきいたことはありませんよね?
 
 でも、この梅雨の時期にきれいに花を咲かす「紫陽花(あじさい)」があります。今頃は鎌倉の明月院あたりが満開のころでしょうか?明月院の紫陽花情報は、是非ウナギイヌさんにおたずね下さい!

 さて、そんな梅雨ですが、きっともっと梅雨のことを知れば、も~しかしたら、『梅雨、大好き!』ってことになるかもしれない??ので、今回はそんな梅雨について勉強してみましょう!

 梅雨(ばいう、つゆ)とは、北海道と小笠原諸島を除く日本、朝鮮半島南部、中国の華南や華中の沿海部、および台湾など、東アジアの広範囲においてみられる特有の気象現象で、5月から7月にかけて毎年めぐって来る雨の多い期間のことをいいます。
 梅雨の時季が始まることを梅雨入り(入梅)、梅雨が終わって夏になることを梅雨明け(出梅)といい、ほとんどの地域では気象当局が梅雨入りや梅雨明けの発表を行うのは、ご存じのとおり。

 梅雨の語源としては、この時期は梅の実が熟す頃であることからという説や、この時期は湿度が高くカビが生えやすいことから「黴雨(ばいう)」と呼ばれ、これが同じ音の「梅雨」に転じたという説、この時期は“毎”日のように雨が降るから「梅」という字が当てられたという説があるようです。普段の倍、雨が降るから「倍雨」というのはこじつけみたいですね。

 ★梅雨の言葉いろいろ★

 ●走り梅雨…梅雨入り前の5~6月頃、梅雨に似た天候のこと
 ●梅雨の中休み…梅雨の半ばには一旦天気が回復する期間が出現することがあり、この期間のこと
 ●梅雨寒…日照時間が短いため、気温の上下(最高気温と最低気温の差、日較差)が小さく、肌寒く感じることがあり、この寒さや天候のこと
 ●梅雨晴れ…梅雨期間中の晴れ間のこと
 ●荒梅雨…梅雨末期の雨のこと
 ●帰り梅雨…梅雨明けした後も、雨が続いたり、いったん晴れた後また雨が降ったりすること
 ●空梅雨…梅雨の期間中ほとんど雨が降らない場合の梅雨
 ●菜種梅雨…3月下旬から4月上旬にかけての、連続した降雨。菜の花が咲くころに降るため
 ●すすき梅雨…9月中旬から10月上旬にかけて降る長雨のこと。秋雨と呼ばれる方が多い。
 ●さざんか梅雨…11月下旬から12月上旬にかけての、連続した降雨。さざんかが咲くころに降るため

 
 「梅雨」という言葉がはいるものだけでも、かなりありますね、中にはこの時期とは関係ない雨も梅雨の部類に入るようです。

 また、「北海道には梅雨がない」といわれるのが常識ですが、実は『蝦夷梅雨』とよばれる、年によっては、2週間くらい、主ににオホーツク高気圧の勢力南下にともなう、ぐずつき肌寒い天気が続くこと時期があるそうです。ただ、気象庁がこれを梅雨とは認めていないらしいですが…。

 しかし、梅雨の時期に気をつけないといけないのが、「カビ」・「食中毒」です!また、梅雨晴れの日は、不快指数が高くなり、熱中症にも気をつけねばなりません!

 …、なんか梅雨を理解してもらおう思ったのですが、フォローになっていませんねjumee☆imbeaten1R。でもこの梅雨が明ければ、夏がやってきます!そのために、ちょっとだけ我慢してあげましょうか…?


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

現場の安全十則

 工事現場や工場などでは、事故を防ぐために『安全十則』を掲げています。それは、『安全十則』だけではなく、『宿舎十則』、『衛生十則』、『防火十則』、『機械保全十則』、『電気安全十則』などもあります。

 今回ご紹介するのは『安全十則』です。この『安全十則』には「建設現場用」と「工場一般用」があり、内容が異なります。

 <安全十則【建設現場用】>
 1.身なりはきちんと保護具をつけて
 1.機械や器具は使用前によく調べ
 1.作業主任者や指揮者の指示によく従い
 1.立入禁止区域やあぶない箇所には近寄るな
 1.共同作業は作業手順や合図は確実に
 1.車両系建設機械や移動式クレーンは周辺の安全確認を
 1.指示や注意をよく守り、なれた仕事もバカにせず
 1.電気機械器具や危険物の取り扱いは正しい手順で
 1.不安全は箇所をみつけたら、すぐ責任者に連絡を
 1.整理整頓まず第一に、作業が済んだら後片付けを

 <安全十則【工場一般用】>
 1.いつも元気でほがらかに
 1.互いに仲良く協力し
 1.指示や注意をよく守り
 1.身支度きちんと軽くせよ
 1.整理・整頓第一に
 1.機械や器具をよくしらべ
 1.作業は正しく順序よく
 1.連絡・合図をおこたるな
 1.無理と油断はケガのもと
 1.わからぬことは指示まて

 現場などでは当たり前のことですが、この当たり前のことを怠ると事故を引き起こしてしまいます。事故を起こさないためにも、上記の訓戒は徹底した方がよいでしょう。

 上記の『安全十則』を掲示できるようになっている商品があります。

モラル標識


 他の十則が書かれた商品もありますので、是非現場に掲げて下さい!


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路㈱
http://www.hoandoro.jp

HOANDORO NEWS Vol.2

 先月初めてご紹介させていただいた『HOANDORO NEWS』の第二号が発刊されました!!

 今月も盛り沢山の内容になっております。ラインナップはこちら!↓

 例えば、「保安機材事業部」では、「区画線工事」の実績を、『ポストフレックス事業部』では、先日のこのブログでも紹介しましたが、新商品「ソフトデリネーター」の説明、また、社員紹介では「保安機材事業部」から「Newタローさん」の紹介をさせていただいております。

 そういえば残念なことに、「今月の1枚」で紹介されたクワガタさんクワガタは、旅立たれてしまいましたjumee☆goodbye3a

HOANDORO NEWSVol.2 21

 来月はもう初夏ですね!夏らしい話題もお届けしたいと思っています。


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

Newタローの「レッツ!フィッシング!!」

 梅雨も真っ只中ですが、我が阪神タイガーストラが不調で意気消沈トホホ気味のNewタローです。

 今回は、そんなNewタローの趣味の一つである『釣り釣りについてお話します。『釣り』といっても色々ありますが、自分の場合は海・川・湖で、投げ釣り・ミャク釣り・サビキ釣りなどで楽しんでいます。
 最近は、大黒ふ頭海釣り施設がホームとなっています(回数券がお得なので…絵文字名を入力してください)。市内の公共釣り施設は他に本牧・磯子にもあり、安全や設備的にもしっかりしていて、食堂・貸し竿・きれいなトイレ…、と家族・子供連れにも安心でお勧めです!ファイト

 各施設ホームページは以下のとおりです。

 ★大黒海釣り施設:http://www.y-dus.com/
 ★本牧海釣り施設:http://www.aeondelight.com/honmoku/index.html
 ★磯子海釣り施設:http://www.y-ius.com/
 
 横浜周辺の湾岸では季節にもよりますが、アジ・イワシ・クロダイ・イカ・カレイ・サバ・アナゴ・メジナ・スズキ・タコ…、と様々な魚を釣ることが可能です。

 昨年の秋は9月~10月にかけて、アジ・イワシ・サバ狙いで潮の良い日を選んでは通い、沢山釣ってきましたアップロードファイル
 釣ったものは基本的に食べますさかな!「東京湾の魚なんてまずくて食えるかい!」という方もいますが、そこは江戸前ネタ、処理をきち~んとすればおいしく食べられます。
 刺身・唐揚げ・しめ鯖・つみれ汁・アンチョビなどでいただきます(調理は奥さんですjumee☆imbeaten1R)。だから、今年の秋がとても楽しみなNewタローですjumee☆DaNcE2
 
 先日の社員研修旅行でも、ウナギイヌ&ギイチくんたちと船釣り船にチャレンジして来ました!その話はまた次の機会に!ばいばい


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

相鉄線の車窓から-海老名-

 相模鉄道本線の終点に到着しました!今回は関西人さんも楽しくひゃっほぅ暮らしている『海老名駅』です。

 『海老名駅』には、相鉄線の他に「小田急電鉄」「JR相模線」が入線しているターミナル駅です。1日平均の乗降人員は135,012人、なんと、相鉄線沿線では、トップ!なんですね。ちなみに2位は二俣川、3位は湘南台です。

 『海老名』という地名の由来には、様々な説があります。
 ■昔、この一帯がまだ海であった頃に大きな海老が棲んでいたからだという伝説的な説
 ■田んぼにいた小エビを「海老田」と呼ぶようになり、それが転じたという説
 ■昔この土地を支配していた海老名氏に由来するとする説

 この『海老名駅』周辺には、小田急・相鉄の駅の東口には巨大ショッピングモールの「ビナウォーク」があり、「マルイファミリー海老名」など130以上の専門店が入居しています。
 少し離れると「海老名サティ」や「ショッパーズプラザ海老名」などの商業施設、「海老名市役所」や「海老名郵便局・日本郵便海老名支店」、さらに「ヤマダ電機」や「ダイソー」、そして駅からかなり離れていますが「コジマ」などの家電量販店があり、「オークラフロンティアホテル海老名」、隣には「海老名プライムタワー」があります。

 また小田急・相鉄の駅とJRの駅との間は、「小田急電鉄海老名電車基地」や「海老名市文化会館」、「総合福祉会館」、「市立図書館」などがあり、「JR海老名駅」の北口は「リコーテクノロジーセンター」や「日立ビアメカニクス」などの工場や田園が中心で、東口と西口では大きく異なっているようです。

 現在は、華やいでいる『海老名駅』ですが、2002年4月19日に複合型商業施設『ビナウォーク』がオープンするまでは「サービスエリア以外に何も無い!」と揶揄されていたました。日本の高速道路のサービスエリアでは有数の規模を誇る『海老名サービスエリア』なんですけどねぇ…。なんといってもここの「メロンパン」は有名です!

 そしてもう一つ有名なのが、シーズンは過ぎてしまいましたが、関西人さんもオススメの『いちご狩りいちごです。“農業の街”ともうたわれてるだけあって、農業が今でも盛んです。いちごの他にもメロン、トマト、カーネーション、バラ、スイトピィーなどもあります。

 発展を続ける『海老名駅』ですが、田園地帯や伝統的な農業緑地なども、これからも大切にしてほしいものですね。

 さて、次回の『相鉄線の車窓から』は、「二俣川」に戻り、『相鉄いずみ野線-南万騎が原-』の紹介です。


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

新しい仲間、ノスケ登場!!

 さて、今日は6月から当社保安道路企画㈱の入社された新しい仲間の紹介です。では、どうぞっ!

 はじめまして。6月1日から保安事業部の営業としてお世話になることになりましたノスケと申します。

 前職では人材派遣会社の営業やメーカーの営業を行っておりました。うまれ育った横浜でお客様と地域に根ざしたお付き合いをしたいと考え、保安道路企画㈱の門さとと-ドアを叩き今日に至ります。

 趣味はマリンスポーツ波、夏中心となりますが、ジェットスキーやシュノーケリングをしてすごしております。神奈川の海にもシュノーケリングを楽しめるお勧めスポットが意外とたくさんあるので、興味がある方は是非ノスケまでファイト

 反面、冬はひっそりと巣篭りますへこみ。本を読んだり、映画をみたり、飲んだり、食べたり、食ったり、ぐったり…と、暖かい時期は積極的に動きひゃっほぅ、寒い時期は大人しく力を蓄えるjumee☆think1動物に習い、本能のままに1年の休日をに過ごしております。

 もちろん平日は季節を問わずモリモリもりもり働くのでどんなことでもお声掛け下さい!

 まだ業界経験が乏しく、皆さんにご迷惑をお掛けすることも多々あるかと思いますが、早く皆さんの一員(愉快な仲間たちy)、また担当として恥じない行動ができるよう精一杯頑張ります!

 これからどうぞこのノスケをよろしくお願い致します!


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

Extra

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。