Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツルリンの『横浜はじめて物語』①

 横浜産まれ横浜育ち…、今もまだ横浜でも田舎の横浜に住んでいるツルリンです。わが横浜は1859年に開港して以来、来年で150周年になります!!と…、いうこともあり、横浜のはじめてを色々調べてたんです。(暇人?では無いですよ??jumee☆whyL
 長年横浜に住んでいるというのに、調べてみたら知らないことがた~くさんありました。そのたくさんあった中から厳選したものをいくつかご紹介します!波動拳・・?


 以外なはじめて

 ・麒麟麦酒開源記念碑
 国産のビールを初製造!!山手46番に日本で初めてのビール醸造所である「横浜ブルワリー」を創立。

 ・鉄道発祥地
 横浜~品川駅間日本で初鉄道開通!!これは仮営業1872年9月、横浜~新橋(現汐留)駅間で正式に開業。

 ・塗装業発祥の地
 塗装(ペンキ)が横浜で初めて使われました。元町公園にある細長い記念碑にそのことを記されています。

 ・クリーニング業発祥の地
 1861年に本格的にクリーニング業が始まりました。

 そんな感じで、まだまだ数多くある中の一部ですが…、本当にたくさんあるんですよ。次回も『横浜はじめて物語』をお楽しみに!ファイト


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp
スポンサーサイト

防音シートで騒音をシャットアウト!

 ビルの建築現場、解体現場などで良くみかける建物を覆っている白いシート、何でしょうか?これは『防音シート』です。
防音シート

 主にビル・マンションの解体工事などで、騒音を防ぐことを目的としています。

 特徴としては、
 ●優れた遮音性…厚さ1mmの柔軟で高密度の厚手シートなので、優れた遮音性があります。

 ●優れた防振性…軟質で高弾性の材質なので、振動エネルギーを吸収して熱エネルギーに変換します。

 ●優れた耐候性…超強力ポリステルを使用しているので丈夫です。耐候性にも優れているので、長時間の反復使用が可能です。

 ●優れた防炎性…燃えにくい上、いったん火が付いても広がらずに自然消火します。

 サイズは1.8m×3.4mで、これをヒモでつなげていくことによってビル全体を覆うことができるわけです。色は白に見えますが、実はグレーなんですね。
 現場近隣の皆様に騒音災害をもたらせないためにも、役立つ製品となっています。

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

新しいスタッフをご紹介!

 当社保安道路企画㈱に新しい仲間waaaaiが増えました。このブログでも初登場となります『Newタロー』さんです!ではNewタローさんに自己紹介をしていただきます。

 皆さんはじめまして。10月21日に保安事業部営業に入社いたしましたNewタローぽっと申します。当面は不慣れでご迷惑をお掛けすることもあるかと思いますが、皆様に早く顔と名前を覚えて頂きますよう、頑張って参ります!

 私Newタローの趣味は野球野球です!草野球の監督兼選手、少年野球の監督、ママさんソフトのコーチ…、と休日は一日中球野球ボールを追っかけています。

 あと釣り釣り人もお遊び程度なんですがやっています。メイン釣り場は大黒町・大黒ふ頭です。ちなみに、はまちゃんとすーさんにはまだ会えていません絵文字名を入力してください

 一日でも早く皆様のお役に立てるよう、頑張りますのでどうぞこれからNewタローをよろしくおねがいします!!


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

工事標示板の作り方

 前回、横浜の工事件名板としてもご紹介させていただいた『工事標示板(件名板)』ですが、国土交通省の「道路見える化計画」によって、全国に広まりつつあります。
 が、まだ「どこにどういった内容を入れたらいいのかわからない」という方のために、ここでご説明させていただきたいと思います。

 ことの始まりは平成15年、路上工事に対する利用者からの不満や苦情を受けて「ユーザーの視点に立った道路工事マネジメント委員会」が設立され、『道路利用者の立場に立った施策を一層推進するための検討』が行われました。
 そこで、「道路利用者及び道路工事現場周辺地域に対して工事情報を提供することが必要」ということになり、『工事主体(誰が?)、工事目的(何のために?)、工事期間(いつまで?)』というのが一目でわかる路上工事標示板を導入することが決定され、それが現在の工事標示板↓になりました。
件名板-1

 それでは、上記の例をもとに説明させていただきます。
 まず、一番上の「ご迷惑をおかけします」は、工事への理解を求めるあいさつ文になります。

 ①の「道路の舗装をなおしています」は、何の目的で工事を実施しているかをわかりやすく表示しています。例えば水道工事でしたら、「水道管の新設をおこなっています」や「水道管の修理をしています」といったようになります。

 ②は工事期間と工事時間になり、終了日のみを表示して、枠囲みや大きな文字で強調します。
 
 ③の「舗装補修工事」は、工事内容を簡潔に説明した工事の種別を表示します。例えば、ガス関係工事でしたら、「ガス工事」、歩道の工事でしたら、「歩道工事」となりますが、工事件名をそのまま入れる場合もあります。

 ④はその工事を発注したものの名称と担当者、連絡先を表示します。

 ⑤はその工事を施工するものの名称と担当者、連絡先を表示します。

 これが平成18年に定められた形式となっています。

 この形式の工事標示板になっからよくいただくご質問としては、「これはどういう工事目的にすればいいのか?」、「工事の種別はどれに当てはまるのか?」、「工事の時間を夜間と昼間に分けて表示したいのだけど」といったことがあります。
 当社保安道路企画㈱では、お客様のニーズに応えられるよう、工事目的や工事種別の例文を用意しておりますし、レイアウトも可能な限り(本来の形式とかけはなれない程度)に対応しておりますので、ご相談下さい。

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

カニコ風健康管理

 最近めっぽう朝晩冷え込んで、布団から出るのが厳しい季節絵文字名を入力してくださいになってきたカニコかにです。当社保安道路企画㈱でも風邪風邪引きさんが続出です。


 カニコの健康管理法1から5

 今回は「僕の健康(管理)法」についてお話します。

 1.運動
  普段から何かしらしてます。
  筋トレ・バスケ・スノボー・ゴルフ・ちょいサーフィン・昔剣道など

 2.水
  20歳位から水に気を配っていて水道水は絶対に飲みません。
  学生時代は部活終了後、水道水をガブガブ飲んでいたのに…、もう無理ですね(--;)。

 3.サプリメント
  気分的なものかも知れませんが、何か飲み続けていると調子良いです。
  10年位何かしら飲んでます。

 4.うがい
  家に帰ったら、もういいよ!!ってくらいガラガラしてます。

 5.病は気から!
  基本的に風邪を引いたことはありません。
  というか、風邪を風邪ではないと言い張っているたちの悪い奴です(笑
  世間一般的に言われている「風邪」は、オレにとっては「普段よりちょっと調子悪い」だけです。

  でもみなさん!くれぐれも風邪には気をつけてください!風邪はまず予防から!それでも風邪をひいてしまったら、早め早めの「パ○ロン」、じゃなくて、病院へ行きましょう!

 …、なんやかんやいってますが、最近ちょっと疲れ気味で、持病の右膝が痛いカニコかにでした。


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

おっくんの「ハイウェイテクノフェア」体験リポート

 先週の13日、当社保安道路企画㈱も参加しました『ハイウェイテクノフェア2008』を見学に行ってきました、おっくんです。

 初!展示会

 今回僕はこういった展示会を見学するのは初めてだったのですが、自分が想像してた感じとはちょっと違いました鳥はてな
 自分の中では展示会=モーターショー、といった印象があったので、タレントがきたりとか、派手派手しいものだと思っていたのです。

 しかし、実際中を見学すると見たことのない保安機材だったり、道路の工事方法だったり、高速道路の標示板だったり、普段あまり目にしないものばかりで、自分にとっては逆にとても新鮮キラキラ感動な感覚でした。
 というか普段仕事で保安機材等を扱っているにもかかわらず、知らないものばかりだったので、日々こういったものも進化していくものなのだ!と思いました。特に高速道路などでいつも見ているものが進化してて、びっくりぱんだしました。

 各ブースをみて感じたことは、保安機材は、やはりソーラータイプの商品が多かったなあと感じました。これからはソーラーの時代かもしれませんね。ソーラーであれば電池使用が減り、ゴミを出さずにすみますからね!ファイト

 また機会があったら、今回のような展示会等にも是非積極的に参加して行きたいと思います。また、開催時、当社のブースを訪ねてくだっさった皆様、どうもありがとうございました。今後も当社はいろいろな展示会へ参加していきますので、そちらでもよろしくお願いします!ぺこり

ハイウェイテクノフェア1←多くの方々に来て頂きました。

ハイウェイテクノフェア3←当社のブースです。

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

相鉄線の車窓から-天王町-

 『相鉄線の車窓から』第3弾は、「天王町」です。この「天王町」駅は、戦時中に駅舎が焼失してしまい、昭和23年に駅舎再建後、昭和43年には駅舎が高架化され、相鉄線本線内で唯一の高架駅になっています。

 1日の乗降人員は、29,773人。この数はその先の「星川駅(快速が停まります)」よい多いらしいです…。確かに前回までの「平沼橋」、「西横浜」よりは、ひらけた町ではありますね。

 「天王町」の駅前には、旧帷子川橋跡があります。ここからJR保土ヶ谷駅にかけて、東海道程ヶ谷宿史跡が点在されています。昔は「保土ヶ谷」って「程ヶ谷」って書いたんですねぇ絵文字名を入力してください

 そして、この「天王町」で有名なのが、『横浜ビジネスパーク』です。日本硝子横浜工場跡地(現在:野村不動産所有)を活用したビジネスセンターになっいます。
 オフィスビル群にレストラン、スポーツセンター、公園を備えていて、大小10棟の建物が、中央の公園「ベリーニの丘」を囲んだ構成になっています。
 「ベリーニの丘」は、マリオ・ペリーニ(誰っjumee☆whyL)の設計によるもので、クリスマスなどには、大きなツリーが飾られ、様々なイベントが催されます。
 
 また、ここでは、映画・ドラマ・プロモーションビデオ・CMなどにもよく使われているようです。…、なんだか相鉄沿線上にもおしゃれな場所があったのですねぇ、知らなかったです。六本木ヒルズっぽい感じらしいです。今年のクリスマスは「天王町」で過ごしましょうか?


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

横浜の老舗動物園『野毛山動物園』

 先日開園10周年を迎えた「ズーラシア」を紹介させていただきましたが、横浜には忘れてはならない動物園がもう一つあります!それが『横浜市立野毛山動物園』です。

 『野毛山動物園』は、昭和26年4月1日に開園しました。この場所はもともと日本庭園だった名残があり、起伏に富んでいて、各動物舎もその起伏をうまく利用して建てられています。平成11年度から改修工事を行い、平成14年11月にリニューアルオープンしました。

 なんといっても嬉しいことに『野毛山動物園』は入場無料!気軽に歩いて回ることができる、こじんまりとした広さ(面積3.3ha)の園内には、キリンやライオン、レッサーパンダなどおなじみの動物から、国内ではここでしか見ることのできない国際保護鳥のカグーやヘサキリクガメなど希少な動物も展示されています。

 また、モルモットや小動物うさぎハムスターと触れ合うことのできる「なかよし広場」があり、お弁当を持っていけば家族でリーズナブルに楽しむことができます。

 横浜市内の幼稚園や小学校では、よく遠足コースに組み込まれています。いろいろなイベントもあったり、ボランティアによる園内ガイドもありますので、是非動物たちと触れ合ってみてはいかかでしょうか?

 『野毛山動物園』の開園時間は、9:30~16:30、毎週月曜日(祝日にあたる場合は翌日)は休館日になりますので、確認してお出かけ下さい。


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

蓄光式誘導標識

 先日ご紹介した『ピクトグラフ』ですが、同じ部類に入りますが、こちらは↓『蓄光式誘導標識』なるものです。
避難口誘導標識

 デパート、ホテル、映画館などの公共の場では、必ずといっていいほど見かけたことがあると思います。

 この『蓄光式誘導標識』は、平成18年4月に「誘導灯及び誘導標識基準の一部を改正する件」により、蓄光式誘導標識が新たな避難設備として位置付けられました。
 『蓄光式誘導標識』の定義は、JISZ8716の常用光源蛍光ランプD65により照度200ルクスの外光を20分間照射し、その20分経過したのちの表示面が24ミリカンデラ以上100ミリカンデラ/m2未満の平均輝度を有する誘導標識ということになります。…、ちょっと難しい話ですね。

 また、上記ものもは避難口誘導標識と呼ばれるものですが、この人がジョギングふうに描かれているピクトグラフ(逃げ足の早い当社のおっくんではありません)ですが、日本で考案されたものだそうで、国際的にはある程度統一されたものとして扱われています。

 避難口誘導標識の他にも、「蓄光式消火器類の標識」、「蓄光式避難器具類の標識」などもあります。非常時のためにも、こういった誘導標識を掲げておくことは大切ですね。

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

カーチャのオリンピック秘話⑤

 さぁ、ご好評?いただいている『カーチャのオリンピック秘話』ですが、今回で最終回になります。最終回になるお話のテーマは「フィギュアスケートのおいしい話」です。

 11月になり、野球の日本シリーズも終わり、ウィンタースポーツの季節になってきました。フィギュアスケートも大会が始まり、日本人選手も活躍しているようです。でもカーチャが体験した「長野オリンピック」から比べると、フィギュアスケートの勢力図もだいぶ変わってきました。
 あの頃は、ヨーロッパの選手、特にロシアが、ペア、アイスダンス、女子、男子とも有力な選手ばかりでした。例えば、現在はプロになってしまったイリヤ・クーリック、アレクセイ・ヤグージン、エフゲーニー・プラトフ等等…。しかし、現在は日本人をはじめ、アジア系の選手の活躍が目立ちますよね?ロシアのコーチ人が自国の選手だけではなく、各国の選手を指導したりしているからでしょうか??

 というわけで、長野時代に戻りますが、カーチャはボランティア通訳をしていたとき、ロシアのフィギュア選手と関わることが多々ありました。

 それは、最初の開会式の時、ロシアのフィギュアスケートの会長との出会いに始まりました。会長さんが開会式に遅れそうになり車を大至急手配したことから、その後何かあると「カーチャ、カーチャ」と呼び出されることになりました。私はそのお陰?で開会式のテレビ中継すら見ることができませんでしたが…ねこ

 でも、会長さんに気に入っていただいたことで、選手とも交流が多く持てるようになりました。例えば、選手村に入場した選手が、村外の倉庫へロシアチームのユニフォームなどを取りに行くとき同行させてもらったり、選手が練習に行くときに一緒に連れていってもらったりとか、です。
 アイスダンスで金メダルをとった「グリーシュク&プラトフ」と同乗した時は、スケートの特集のあった雑誌を見せ、そこにサインをちゃっかりもらったりして…。一緒に写真も撮っちゃいました!えへとても気さくで良い人たちでした。
 
 ただ、男子金メダリストの某選手は、私たちボランティア通訳には冷たく、他のボランティアの方々(掃除係りとか会場係り)には、やさ~しく対応しておりました、何で??k

 いろいろなことがありましたが、約1ヶ月間貴重な経験をさせていただきました。なにしろ日本でオリンピックが開催されるなんて滅多にあることではありませんし、また希望していたロシアのボランティアになれたなんて、奇跡に近いことだったのかもしれません。
 2016年のオリンピックに東京が立候補していますが、もし決まったらまたボランティアできるでしょうか?カーチャがまだロシア語を話せたら、のお話ですが…。


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

Extra

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。