Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピー★ハロウィン!

 10月の最終日といえば『ハロウィン』ですね。もともとは、ハロウィン 、あるいはハロウィーン(Halloween) は、カトリックの諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)に行われる伝統行事。諸聖人の日の旧称"All Hallows"のeve(前夜祭)であることから、Halloweenと呼ばれるようになったようです。

 ケルト人(中央アジアの草原から馬と車輪付きの戦車・馬車を持ってヨーロッパに渡来したインド・ヨーロッパ語族ケルト語派の民族)にとって、年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられて、これらから身を守る為に仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていたりしていたのが、ハロウィンの始まりになりました。

 それが発展し、31日の夜、カボチャをくりぬいた中に蝋燭を立てて「ジャック・オー・ランタン」(お化け蕪)を作り、魔女やお化けに仮装した子供達が「トリック・オア・トリート(Trick or treat. お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ね、家庭では、蕪の菓子を作り、子供たちは貰ったお菓子を持ち寄り、ハロウィン・パーティーを開いたりするようになったそうです。

 そして『ハロウィン』といえば、カボチャ!イギリスとアイルランドでは、カブを使っているところもありますが、アメリカ人は早くから刻みやすいカボチャを使い始め、ハロウィンを祝う家庭では、カボチャを刻んで怖い顔や滑稽な顔を作り、悪い霊を怖がらせて追い払うため、ハロウィンの晩、家の戸口の上り段に置いています。

 日本では、東京ディズニーランド、ディズニーシー、ユニバーサルスタジオジャパンをはじめ、デパート・商店なでもクリスマスなみの行事になっきているようです。

ハロウィン


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp
スポンサーサイト

石綿(アスベスト)対策標識

 平成17年7月1日より、石綿障害予防規則が施行されました。石綿による健康障害については、今現在でも時々ニュースにとりあげらるほど、深刻な問題になっています。
 
 もともと石綿は、耐久性、耐熱性、耐薬品性、電気絶縁性などの特性に非常に優れ安価であるため、日本では「奇跡の鉱物」などと珍重され、建設資材、電気製品、自動車、家庭用品等、様々な用途に広く使用されてきました。
 しかし、空中に飛散した石綿繊維を肺に吸入すると約20年から40年の潜伏期間を経た後に肺癌や中皮腫の病気を引き起こす確率が高くなるということが判明し、現在は製造が中止になっています。

 製造は中止になりましたが、それまでに使用した建造物等の解体作業が増加することが予想されます。それは、石綿を製造、取り扱う業者に従事する方はもとより、関係事業場の周辺住民の皆様にも不安が生じているところです。

 そういった現場や周辺住民の不安の解消の観点から、「石綿ばく露防止対策」等の実施内容を、作業現場の見やすいところに掲示することが決められました。

アスベスト1 アスベスト2

 上記の商品の他にも、腕章、ワッペン、ヘルメット用ステッカー、単管たれ幕もあります。全て当社で取り扱っているものですので、お問合せ下さい。

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

開園10周年記念!『よこはま動物園ズーラシア』

 『よこはま動物園ズーラシア(以下ズーラシア)』は、1999年4月にオープンし、今年で10周年を迎えています。

 開園当初は、横浜動物の森公園の中に第1次開園し、その後続々とエリアが広がり、2002年7月には「わんぱくの森」とアマゾンの密林ゾーン拡張エリアの「わくわく広場」がオープン、2003年4月には「アフリカの熱帯雨林」ゾーンの一部、2006年4月にはわんぱくの森ゾーン内に「自然体験林」、2007年4月にアフリカの熱帯雨林ゾーンに「アカカワイノシシ展示場」、わんぱくの森ゾーン内に「ぱかぱか広場」がオープン、現在の面積は40.2ヘクタール、全面開園すると約53.3ヘクタールの日本最大級の動物園となる計画ですjumee☆surprise11

 また「ズーラシア(ZOORASIA)」という愛称は、動物園(ZOO)と広大な自然をイメージしたユーラシア(EURASIA)の合成語で、平成8年秋に市民公募で選ばれました。

 そして「ズーラシア(ZOORASIA)」のメインテーマは、『生命の共生・自然との調和』です。そのメインテーマに従い、環境問題、種の保存・繁殖センター、傷病鳥獣保護にも力を入れています。

 この壮大な「ズーラシア(ZOORASIA)」は、アジア熱帯林、亜寒帯の森、オセアニアの草原、中央アジアの高地、日本の山里、アマゾンの密林、アフリカの熱帯雨林、わんぱくの森という8つのゾーンからなっています。

 各ゾーンの主な動物たちは以下の通りです。
 ●アジア熱帯林・・・インドゾウ、ウンピョウ、スマトラトラ、マレーバク、他

 ●亜寒帯の森・・・ホッキョクグマ、レッサーパンダ、アムールトラ、フンボルトペンギン、他

 ●オセアニアの草原・・・アカカンガルー、エミュー、ワラビー、他

 ●中央アジアの高地・・・チベットモンキー、モウコノロバ、他

 ●日本の山里・・・コウノトリ、ニホンザル、ホンドキツネ、ホンドタヌキ、他
 
 ●アマゾンの密林・・・オオアリクイ、ヤブイヌ、メガネグマ、他

 ●アフリカの熱帯雨林・・・オカピ、アカカワイノシシ、コングクジャク、他

 ●わんぱくの森・・・動物はいません!展望台「風の丘」、芝生の「ころころ広場」、この他にも「見晴らし橋」、「水鳥の池」などがあります。

 そうそう、この「ズーラシア」には、日本初公開となったオカピがいます!

 開園10周年ということもあり、現在いろいろな記念イベントも開催されています。例えば、スマトラトラが骨付き肉肉を食べているところもみれますよぉ~!

 また、園内のショップでは、オカピのぬいぐるみをはじめ、ここでしかゲットできないものばかり!記念にどうぞ!

 「ズーラシア」へお越しの場合は、相鉄線「鶴ヶ峰」駅・相鉄線「三ツ境」駅・JR横浜線・横浜市営地下鉄「中山」駅下車、各駅から、ズーラシア行きのバスで約15分、JRを利用するより、バスの便も多く、オススメです。
 自動車でお越しの場合は、東名高速道路「横浜町田I.C.」→保土ヶ谷バイパス「下川井I.C.」 →中原街道を丸子橋方面へ→「動物園入口」交差点左折すぐ(「横浜町田I.C.」から約6km。「下川井I.C.」から約2km)。または、第三京浜道路「港北I.C.」→中原街道を茅ヶ崎方面へ→「動物園入口」交差点右折すぐ(「港北I.C.」から約7km)になります。なお、駐車場(有料)は1,500台分です。

 「ズーラシア」の詳しい情報は、こちらから↓
http://www.zoorasia.org/index.html


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

ツルリンの「只今、熱中時代!」

 こんにちは、ツルリンです。この季節の変わり目、いろいろ生えかわっています…ポ

 さて、前回「私がはまっているもの」ということで、「キャンプ」について書かせてもらいましたが、今回の「私がはまっているもの」は、『ゴルフ』ですっもりもり


 ゴルフを極める??

 この『ゴルフ』ですが、始めたきっかけは、実は2つあります。

 まず1つめは、当社保安道路企画㈱には「ゴルフ部」なるものがあるからです。その上、ほとんどのスタッフがゴルフをやっていたので、「ツルリンも仲間に入りたいなぁ…もぐもぐといった単純な理由です。

 そして2つめは、1つめの理由とタイミングの問題もありましたが、義理の父親がゴルフ大好きぴんくはーと人間だからです。
 以前はまったくというほど、ゴルフには興味がなく、ゴルフネタを振られても、なんとなく回避走る2してきたというのに…。
 しかも、自分が始めてたのをきっかけに、義理の弟までゴルフを始める!といいだして…。これは、もう、後には引けない運びになったわけです。

 そんなこんなで、ゴルフを始めてみたのですが、『ゴルフって、楽しいぃ~! まっ、上手なのか下手なのかは、きかないで下さい…jumee☆cry1Rr

 まだまだゴルフには無知なツルリンですが、あれこれゴルフ用品見て歩く楽しみ、日曜日にテレビ観戦する楽しみ、練習場で打ちっぱなしする楽しみ…。
 今は『ゴルフ』のことを考えるだけで、幸せな気分わほーになります。

 しばらくは一緒にプレイしてくださる方々には、ご迷惑をお掛けすることになるでしょうが、「コースに出るのが、最高~!です。ホントに、ゴルフを始めて良かったなぁ…、と。
 これから、たくさんたくさん練習して、少しでも上達したいと思っています!打倒!石川遼くん!です??jumee☆whyL


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

突然の雨にご注意を!

 今年の夏、日本各地に被害を負わせた『集中豪雨(ゲリラ雨)』がありましたね?もともとこの『集中豪雨(ゲリラ雨)』の定義は、限られた地域に対して短時間に多量に雨が降ることをさしています。

 『集中豪雨(ゲリラ雨)』の原因のほとんどは、前線や収束線(シアーライン)の通過・接近、大気の不安定などにより発達した積乱雲によるものであり、発達した積乱雲が成熟期を迎えると、下降気流とともに大粒の雨を降らせ、局地的な豪雨をもたらす、ということらしいです。

 都市部においての『集中豪雨(ゲリラ雨)』は、ヒートアイランド現象が関係しているともいわれています。ヒートアイランド現象による気温の上昇、高層建築物による気流の乱れなどが、積乱雲を発達させやすくしていると考えられています。

 基本的には、梅雨から初夏、初秋にかけての時期に『集中豪雨(ゲリラ雨)』が多くなり、冬は雨量が少なくなるため、『集中豪雨(ゲリラ雨)』が起こることも少なくなるといわれてます。
 が、異常気象が続く現在、またいつ『集中豪雨(ゲリラ雨)』が起きるかはわかりませんよね?

 そこで、横浜市の『集中豪雨(ゲリラ雨)』対策として、このような看板を掲げることが決められました。

突然の雨に注意

 余談ですが、当社のスタッフあおちゃんが、この『ゲリラ雨』の話題を皆がしていた時、とっ~ても違う言葉に取り違えていました。それは…、ご想像におまかせします98666

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

旭ふれあい区民まつり

 今週の10月26日(日)は、「旭区誕生40周年・横濱開港150周年記念プレイベント」の一つである『第19回旭ふれあい区民まつり 』が開催されます。
 会場は、当社保安道路企画㈱がある相鉄線「鶴ヶ峰」駅から徒歩約3分くらいのところにある「鶴ヶ峰公園、鎧の渡し緑道、旭区役所」周辺になります。

 『第19回旭ふれあい区民まつり』の概要はといいますと、会場周遊スタンプラリー(すべて集めるとプレゼントプレゼントがもらえます)、模擬店コーナー、行政PRコーナー、イベント会場(和太鼓や大道芸人などのパフォーマスが見れます)、自治会・町内会ほっとぽっとコーナー(お菓子の販売、コンサート)、メインステージ(ウラトマンメビウスショーがあります)、ミニ商店街(旭区の商店街が出店します)、フリーマーケット(苗木の配布があります)、ウォークラリー(帷子川親水緑道公園を散策)など、いろいろ盛りたくさん!

 また、おまつりの前日にあたる10月25日(土)は、旭公会堂にて、演歌歌手鳥羽一郎さんのコンサートが開かれます(すでに抽選会は終わっていますペコ)!

 子供から大人まで楽しめるイベントの数々。お時間のある方、是非鶴ヶ峰にいらして下さい!ファイト


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

あおちゃん、ディズニーランドを語る-パートⅡ-

 あおです。前回に引き続き『ディズニーランド』の魅力をお話します。

 ディズニーランドのサービス精神

 そうそう、お目当てのダンサーさんがいる、ということでしたね?そのダンサーさん、どこに登場するかといいますと、今年の夏のクールザヒート、夏限定でシンデレラ城の前でやっていたショーです。グーフィーが毎年最初に出てきて、後からキャラ登場!!今年はドナルド、スッティッチ、ミニーちゃん、ミッキーでした。

 そのキャラ達と一緒に踊るダンサーさんは女性2名の男性2名、その中の1名のダンサーさんがとてもお気に入りに☆
 運良くそのダンサーさんが、登場する日に2日ともでくわすことができましたエヘ。このクールザヒート、1日4回やっていて、2回目の登場の時はそのダンサーさんがお目当てで、3回、1時間前からスタンバイもりもり!1回はシンデレラ城の裏側で見る為にスタンバイして、拝見してきました。

 そして、2回目に行ったときは、ファンレター(ラヴレター☆)??を持って行き、ディズニーランド内のポストに投函☆メール(*゚▽゚)開封ハート湧き(白い背景用)

 …そうしたら、返事来ましたよーひゃっほぅ。ダメもとで出したので、自分のポストの中の手紙を手に持った瞬間、号泣でした泣
 だって…、最近物騒なこの現代社会…。年金問題、食品にメラミン混入、暗いニュースばかり毎日流れてくる…、そんな中で、正直手紙がもらった瞬間は、「何で??私は??この世に??」っていうわけのわからない状態だったので…。

 それが私あおのために、忙しいであろうダンサーさんがワザワザぺんを手に持ち、手紙に字を書いて、封筒に入れて、ポストに入れるなんて!!そんな手間を試みてくれるなんて、私も少しは価値があったんだな~(笑)って感じです。

 今でも思い出すと涙が出ちゃいますうるうる

 それから、私の愛娘が8/31までの、ディズニリゾートでのアートフェスティバル??だったかな、ディズニーリゾートでの皆の笑顔がひとつの大きなアートになるものがあったのですが、ディズニーシーのドナルドの服らへんに顔がありましたにこ

 今年はディズニーランド25周年!限定品のドリームキーもまた可愛いですよ~。まだまだ25周年ならではの、シーズンごとの色々な顔をディズニーリゾートはみせてくれます。

 まずは、9/12~10/31までハロウィン一色になります。
私の大好きなダンサーさんは、海賊コスチュームに身を包んでいます。25周年記念限定のパレード(ジュビレーション)では、兵隊コスチューム☆チェックしてみてくださいね。

 そして、11/7~は、クリスマスクリスマスツリー(´ε`)ノ赤い飾り(暗い背景用)

 年末は、12/31カウントダウン☆

 そして最後、25thアニバーサリーのグランドフィナーレは、2009年1/19~4/14まで開催されます、是非是非行ってみてくださいねファイト

保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

ウナギイヌ、安全大会へ行く!の巻

 どうもぉ~!毎度おなじみウナギイヌです。腰の調子もすっかり良くひゃっほぅなって、仕事を頑張っています!もうすぐ子供も生まれますし…ポ

 初、安全大会!

 今回ウナギイヌは、おっくんに続いて初めて安全大会に出席させていただきました。(ウナギイヌのくせに…、っていわないで下さい)

 その初めての『安全大会』に出席させてもらい、現場での事故事例を共有している!と思ったことは、皆さん安全に対して凄く関心があり、積極的に取り組んでいることです。現場は本当に「安全第一」ですからね!

 私ウナギイヌは、正直自分は大丈夫!とかなんて思っていましたが、イヤイヤこれは他人事ではないと思いました。

 今後も今以上に安全に対して関心を抱き取り組んでいきたいと思った、ウナギイヌでした。


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

連結設置できるコーン-AKライトコーン-

 最近は、LEDのものやソーラータイプの保安機材が増えていますが、電源を使用する保安機材もまだまだ頑張っています。そこで今回ご紹介させていただくのが、AKライトコーンです。

 AKライトコーンは、高さが760mm、ちょっと普通のコーン(700mm)と比べると高さがあるくらいです。コーン上部が赤、ベースが黄色になります。このベース部分にオス・メスのコードが付いていて、これに延長コードを使用すれば、連結しての設置が可能になります。

 長期間の現場で使用するのであれば重宝します。電池だと切れると交換しなければいけないし、ソーラータイプだと日照が少ないと光り方が弱くなってしまいます。
 でもAKライトコーンであれば、ムカデドラムを使用して電源を確保できれば、長く使用することが可能です。内蔵されている電球(100V20W)が切れた場合は、交換する必要がありますが、電池の交換よりは長持ちします。
DSC00891.jpg←昼間の写真ですが…。

 また、AKライトコーンと一緒にAKライトコーン用コーンバーを使用すれば、その他のコーン同様現場の囲いができます。
 ちなみにAKライトコーン用コーンバーは、AKライトコーンのヘッドに合わせてあるので、通常のコーンバーより輪っかが大きく54Φになります。
 AKライトコーンと一緒に、下記の商品も併せてお使い下さい。
AK用バードラム


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

さよなら、横浜松坂屋!(ノД`)シクシク

 今月、10月26日(日)、長く横浜伊勢佐木町のシンボルだった「横浜松坂屋」が閉店になりますねこ (泣)

 そもそも「横浜松坂屋」は、1864年(明治元年)、茂木惣兵衞、関係事業の一部として野澤屋呉服店を横浜弁天通り2丁目に創業したことに始まりました。その後、現在の伊勢佐木町に店舗を移転、「松坂屋」と改名されたのは、1977年(昭和52年)のこととなります。

 そして、横浜市で1988年(昭和63年)から市内の歴史的な景観を保全していく制度をスタートさせた中、2004年(平成16年)に戦前の希少なデパート建築として、商業建築では初めて横浜松坂屋本館と西館が揃って認定を受けました。

 特に本館の建物は、中心部は大正10年に建築され、以後逐次増築を重ね、昭和9年の改築時は夏目漱石の親戚に当る著名建築家鈴木禎次が設計を担当。伊勢佐木町通りの外壁などにアール・デコ的なテラコッタ製の装飾をもつ外部意匠は昭和9年増築時のものを基本としていますが、躯体の一部に大正10年創建時のものを残していて、大変貴重な建造物となっています。
松坂屋2
 しかし、そういったことよりも全国の皆様には、ミュージシャンの『ゆず』が、「横浜松坂屋」の前で路上ライブをしていたことの方が、知られていることでしょう!屋上には『ゆず』の2人が描かれたモニュメントもあります。

 そんな数々の歴史を持つ「横浜松坂屋」ですが、景気の低迷と建物の老朽化には対処できなくなり、閉店になってしまいます…jumee☆cry1Lr
 西館はそのまま場外馬券場として残りますが、本館は解体され、新たに複合商業施設になる予定だそうです。

 その「横浜松坂屋」では、閉店される26日まで『店内撮影会』が行われています。店内のインフォメーションで撮影の許可をもらうと、自由に自分のカメラに店内を撮影できる、というものです。(注意!店内の他のお客様、販売員さん、商品を撮るのは禁止です怒り!)
 144年の歴史の幕を降ろす、最後の「横浜松坂屋」の姿をカメラと心のシャッターに刻んでみるのはどうでしょうか?


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

Extra

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。