Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己紹介

こんにちは!
いつもよりはやい梅雨にはってしまい、天気予報が気になる毎日です。


ブログ何を書こうかなぁとちょと困ったのですが、

考えてみればブログリニューアルなので
まずは、いちから事業やスタッフなどを紹介していきたいと思います。

では、
改めて自己紹介を!
                                      小野澤
ブログやニュースなどを担当しています、小野澤です。
マーケティング担当として、毎日営業資料をつくったり看板レイアウトを作ったりしています。

早いもので今年で入社4年目になりました。
自分ではフレッシュだと思っていたのですが、
年下の人もたくさん入ってきて、しっかりしなければいけないなと思っています。

趣味は、
フットサルとバイク、旅行です。
バイクはドラッグスターの400ccに乗っています。

元々はツーリングが好きだったのですが、
先日初めて自分でカスタムをして、バイクいじりにもはまりそうです。。
カスタムが終わったらその自己惚れバイクでツーリングしたいなぁと思っています。

自己紹介でした。
よろしくお願いします!


次は事業紹介をしたいと思います。









スポンサーサイト

Dream-まめ編-

 桜も咲いてすっかり春めいてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。こんにちは、この時期はなんだかとても眠たくて、夢ばかり見ているまめです。

 さて、今回のお題は「夢」ということで、わたしも皆さんのブログを参考にしつつ「夢」について少し考えてみました。

 思い起こせば子供の頃の夢は「○○になる!」というような単純なものでした。けれど気がつけば、夢は現実に根ざした目標に変わっていました。これはノスケさんが言っているように、「夢をかなえるために何をすべきか」が明確になったためなのでしょうね

 ところで、自分の夢に近づく過程は楽しいことばかりではなく、苦しいことや辛いこともたくさんありますよね…。実は、まめも夢を途中で投げ出そうとした経験があります。そのときは、夢に向かって歩む努力を一切やめて「生きるためにはどうすればよいのか」だけを考えて過ごしてみたのですが、とても気楽な日々で、しばらくはその解放感を楽しんでいました

 ところが時が経つにつれて、楽だけれども充実感のない日々を送る自分に自己嫌悪を感じ、「何のために生きるのか」を再度自らに問いかけるようになりました。そしてついには、夢に向かって苦しみつつも楽しく努力している自分の姿を睡眠中「夢」として見るようになりました…。

 こうして再び夢に向かって努力する日々に戻って来たわけですが、この回り道はまめが酔生夢死の人生を送らないために必要な経験だったのかもしれません。まめにとって夢(目標)を持つことは「何のために生きるのか」を考え、確信をもってそれに向かって努力することのようです。

 皆さんにとって「夢」とはどのようなものなのでしょうか


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

ワンピースから学ぶ-こんちゃん編-

 僕こんちゃん『ワンピース』が大好きで、マンガは全巻持ってます。TVアニメも毎回かかさず見てます!

 今回はその『ワンピース』からの名言を僕なりの観点で書き綴ってみました。
 さて、’名言’といわれても困りました…。あのストーリーあってこその名言なので、ここでただ単に言葉を挙げても、その言葉の重みが伝わらないかと思うからです。

 ですが、必死に考えました

 主人公ルフィが、一国の王女ビビに言ったセリフ。

 国民が二つに分裂し、国中の人たちが戦争を起こしてしまい、その戦いを必死に止めようとする王女ビビ…。自分の国の人間が何人も倒れていく…。戦いのリーダーに向かって「止めて下さい!」と、いくら大声で何度も何度も叫んでも届かない…。

 もう…、この戦いは止まらないのか…、
 自分の声はもう誰にも届かない…。

 今にも’絶望’の二文字で頭がいっぱいになり、諦めかけたその時…、

 『心配すんな!お前の声ならおれ達に聞こえてる』

 と、ルフィがビビに言ったこの言葉です。

 仲間を誰よりも大切にし、仲間を誰よりも想う。この言葉を聞いて、この絶望的な状況を諦めかけたビビがどれ程救われたことか!

 しかも「おれに聞こえてる」ではなく、「おれ達に聞こえてる」っていうところがまたいいですね!つまりは、一人じゃない!みんながいる!!仲間はいつだって、お前を助ける!ということを言っているわけです!!!!

 数ある名言の中から、仲間への強い思いやりを感じられるこの言葉が自分は好きです!


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

Dream-ノスケ編-

 ご無沙汰しております。すっかり花粉症まみれになってショボクレ面のノスケです。

 皆さんの中にも花粉に泣かされている方は多くいらっしゃると思います。当社のお取引先の方に花粉をご飯にかけて食べても大丈夫!なんて人もいましたが、皆さんはどのように花粉と付き合っておりますでしょうか

 さて、今回は当社ブログでシリーズ化している「夢」について私もじっくり考えてみました。

 カーチャ「夢の実現、次の夢探索」を参考にして、コンちゃんの「夢の差別化」に感心したり、そしてKTAの「お婿さんになりた~い」に共感を覚え、山Pの「過去を振り返り今の夢を考える」さすが現実的な山P!と頷き、カニコの「ドリームはクリーム」は夢の甘さを物語る、などと勝手に皆の夢を見ながら「むふぅー、ほほぉ~、うひひ」とそんな具合です。

 夢のとらえ方も人それぞれ、過ぎ去った時間があり、今も今で色々あったり、そうかと思えばその先の未来へ可能性や希望を見出したり、ちょっぴり無茶な願望も「夢」として抱き続けることであら不思議!気付いた頃に身近な目標になってたりします。

 そんな仲間たちの夢に触発されて私の夢もようやくはっきりしました!

 ・自分の手でHIT商品を世に送り出す!
 ・マセラティに乗る!


 良い仕事をして良い車に乗りたいそんなシンプルな思いです。夢をかなえるために何をすべきかはっきりした時は、それが夢から目標にかわるのかもしれません

 一日も早く「夢」を「目標」と呼べる日が来るように今日も確かな一歩を踏みしめ、ブログで公開したことを努々忘れぬよう精進いたします!

 マセラティに乗っている自分を想像して今日もムフフな笑顔で頑張ります!!


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

Dream-ざわ編-

 私ざわは、将来何になりたいとかが全くない子で、こどもの頃のゆめというのはありませんでした

 ですが、小学生のころから将来は海外に住もうと決めていました。「緑色の休み時間~広太のイギリス旅行」、という児童書の影響で、知らない土地で知らない人と出会い、信頼関係を築いて行く、そんな生活を自分も送ってみたいと思ってったからです。

 でも海外で何がしたいとか、そのために英語を勉強するとかということではなく、ただ漠然と、将来海外へ引っ越すからと、家具や持ち物をなるべく増やさないように生きてきました。

 それで少し大きくなって、バルセロナや南米にいったりしたのですが、なんか違うなぁと、違和感を感じました。

 特に南米では、いろんな国の友達ができ、現地でスペイン語を使って、いろいろ手続きしたり、自分でいろいろやって、自分の力で立っている気がしつつも、なんか違うなぁと…

 南米はインディアとか貧富の差が大きい社会で、人々の生きるパワーがすごかったんです。
 路上で女の子がガムを売っていたり、雨が降り出すと道には傘を売る人がたくさん歩きだし、私が日本人だと知ると、日本からDSとかデジカメとか仕入れて、エクアドルで売ろうと持ちかけられたり、なんとかしてお金を得て生きていこうとみんな考えている感じでした

 なんか、学生だった自分は、普通にバイトしたり仕事すればお金は得られるものだともっていたけど、そうではないんだな、と。
 普通に自分で生きていくのは大変なんだなと彼らを見て思いました。それがすごく衝撃で、日本でしっかり仕事をして、しっかり生きてみたいと帰国を選択しました

 それで就職したのが、この保安道路企画㈱で、入社と同時に会社の近くに一人暮らしをして、最初は洗濯機もTVもなく、夜中にコインランドリーで一人、ジャンプを読みながらコンビニおにぎりを食べてました

 一人暮らしはなにもかにも全部自分でやらなくてはいけなくて、とても淋しくて、辛かったです。友達や、家族や、相方や、いろんな人に支えられて、それがすごくありがたいなぁ!と感じました

 いまでは、薄型TVも、洗濯機も掃除機も購入し、一人暮らしを始めたときの借金も親に返しました。400ccバイクも買い、旅行やらフットサルやら趣味もできます

 部屋にあるもののほぼすべてが、自分が働いて稼いだお金で買ったものなので、すごく不思議な感じです。なんていうか、とても充足感があって嬉しいです

 今までが物を持たない生活をしていたので(バイクに積めるだけの物を持っていれば良いと思ってました)家具をそろえたり、CDやマンガをそろえたりというのがとても楽しいです

 そうやって人並みの生活ができるようになることが今の自分の夢です。来年には車がほしいなぁ、いつかは家がほしいなぁと思っています。なので、日々夢をかなえていっている気がします

 あと、日々とは関係ない夢が1つあり、2014年のブラジルW杯に行くことです!自分自身30歳と節目(?)な年になるので、これは何とかかなえたいなぁと思っています。まだまだ放浪癖は治らないですね


保安用品・保安機材販売、リース/ポストフレックス製造、販売の保安道路企画㈱
http://www.hoandoro.jp

Extra

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ざわこ

Author:ざわこ
保安道路企画のブログへようこそ!!
【保安機材販売・リース、看板製作、ポストフレックス製造・販売をしています】
横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-12-10
TEL:045-955-4311
FAX:045-955-4377

ブログ内検索

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。